« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

ヤシの木のように

正しい者はなつめやしの木のように栄え、レバノンの香柏のように育ちます。彼らは主の家に植えられ、われらの神の大庭に栄えます。

The righteous will flourish like a palm tree, they will grow like a cedar of Lebanon; planted in the house of the LORD, they will flourish in the courts of our God.

2960518860_2 2723715541_3 

続きを読む "ヤシの木のように"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お野菜たっぷりラタトゥイユ

お野菜が食べたいっっ!という衝動に駆られて、作りました。めちゃ我流ですが、お野菜たっぷりラタトゥイユ。冷蔵庫の整理をするときに、よく作ります。()

すごく適当なのですべて目分量ですが、レシピ公開!

たまねぎ (1個)

にんじん (1本)

パプリカ (2個)

ズッキーニ (2本)

かぼちゃ (1/4個)

ウィンナー (4本)

トマト缶 (1個)

オレガノ (少々)

コンソメキューブ (2個)

オリーブオイル (大さじ1/2)

続きを読む "お野菜たっぷりラタトゥイユ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッション

今年の4月から大阪へ遣わされている韓国人の宣教師一家が賛美夕拝へお越しになり、一緒に夕食をいただきました。久しぶりにゆっくりと交わる時間が与えられて感謝でした。

お話する中で、先生ご一家の置かれている状況を知りました。それは、簡単なものではありませんでした。それでも、先生ご一家はイエス様に全幅の信頼を置いて、キラキラと輝いて前進していらっしゃいました。その信仰の姿勢にとても感動し、心が励まされました。内側に熱く燃える、宣教のパッションを感じました。日本を愛し、日本人を愛し、日本のために人生を捧げて、命をかけて働いてくださっている、そのことがいかに大きなことであるかということを実感として目の当たりにした今、改めて感謝が溢れます。

イエス様、先生ご一家を祝福してください。あなたの福音を携えて、日本の救いのために励んでくださっています。その働きを祝福し、あなたの豊かさでおおってください。先生の働きを通して、多くの実が結ばれますように。

続きを読む "パッション"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あっぷる・あい

先日、職場の上司にいただいたもの。その名も、あっぷる・あい

Pa230005

左上のシールに、「紅玉まるごと一個」と謳われていました。まるごと?りんごが丸ごと一個??確かにずっしり重い・・・

続きを読む "あっぷる・あい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

収穫、そして種蒔き

あなたがたは、刈入れ時が来るまでには、まだ四か月あると、言っているではないか。しかし、わたしはあなたがたに言う。目をあげて畑を見なさい。はや色づいて刈入れを待っている。

Do you not say, 'Four months more and then the harvest'? I tell you, open your eyes and look at the fields! They are ripe for harvest.

112500701_34

続きを読む "収穫、そして種蒔き"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あったかいシチュー

今日は木曜日。体はクタクタだったけど、木曜集会へ行ってきました。半分止まってしまっていた頭を必死に起こして、今日も通訳。イエス様が助けてくださって、何とか終えることができました。(イエス様、ありがとう!)でも、その頃にはもうヘロヘロ。ちゃんと無事に帰れるかしら・・・なんて思いながらフラフラしていたら、さゆちんから嬉しい一言。「シチューいっぱい作ったんやけど、持って帰る?」持って帰るー!ありがとーーー!俄然(がぜん)元気になる私。()

続きを読む "あったかいシチュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

fellowship

Pa210032

こないだの日曜日、賛美夕拝後に行ったロイホ。私にしては珍しく、久しぶりのロイホ。といっても、2ヶ月くらいしか経ってないけど。()

続きを読む "fellowship"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寒さ対策

ここ数日で、京都は非常に寒くなってきました。夜には吐く息も白くて、もう冬??みたいな寒さです。寒がりの私は、毎年いろいろな寒さ対策を講じます。職場では、レッグウォーマー&膝掛け&ホッカイロ。家では、全身フリース!パジャマもフリース!!とにかく暖かく過ごすために、必死です!()

そんな私ですが、教会への行き来は自転車。夏に溶けそうになりながら走らすのも結構辛いのですが、冬に凍えそうになりながら痛いくらいの寒さに耐えるのも根性を要します。

さっそく今年の寒さ対策第一弾となる素敵なものをゲットしましたー!

Pa230016

じゃーん!これです!ぬくぬくの手袋♪

続きを読む "寒さ対策"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄板焼き♪

教会のTさんご夫妻が、夕食に連れて行ってくださいました。ピーター&シャロンを招いていらしたんだけど、私は通訳担当で便乗させていただきました。えへっ♪

Pa220044

大きい鉄板!

続きを読む "鉄板焼き♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恵みを数える

ガンのため右足を切断し、その再発と戦いつつ、与えられた生を生き抜いた青年医師、井村和清氏の書いた「あたりまえ」という詩を紹介します。

P6160059

続きを読む "恵みを数える"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キリストの言葉を宿らせる

今、私はCS(教会学校)の先生をしています。担当しているのは、高学年クラス(小4~6)。CSでは、聖書のお話を聞いたり、賛美(イエス様に捧げる歌)を歌ったり、季節ごとのイベント(サマーキャンプ、クリスマスパーティー、他にもいっぱい)をしたり、といろんなことをしています。何のためにしているのか。それは、お友だちがイエス様を知り、体験し、自らの人生に迎え入れるため。そして、イエス様とのダイレクトな関係を築くことによって、養い育てられるため。そのことのために、可愛い友だちとの時間を祈りつつ過ごしています。

今、お友だちと一緒にチャレンジしていること。それは、暗唱聖句(聖書のみことばを覚えること)。これまでにもいっぱい覚えたけど、今回は結構長いのです。(あ、もちろん日本語部分だけね!笑)

 ↓

続きを読む "キリストの言葉を宿らせる"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ウサギと亀

ある日、ウサギが亀に言った。

もしもし亀よ、亀さんよ、世界のうちでお前ほど、歩みののろい者はない、どうしてそんなにのろいのか。

亀はウサギに言った。

なんとおっしゃるウサギさん、そんならお前と駆け比べ、向こうの小山のふもとまで、どちらが先に駆け着くか。

※ウサギとカタカナで書いたのは、うさぎよりウサギの方がシャープでいかにも速そうな感じがするからです。また、亀と漢字で書いたのは、かめよりの方が甲羅を背負っていかにも重く遅い感じがするからです。

1999037721_2

続きを読む "ウサギと亀"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光の中を歩こう

わたしたちがイエスから聞いて、あなたがたに伝えるおとずれは、こうである。神は光であって、神には少しの暗いところもない。

This is the message we have heard from him and declare to you: God is light; in him there is no darkness at all.

P6160055

続きを読む "光の中を歩こう"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルーマニア宣教旅行

今、私たちの教会から13名がルーマニア宣教旅行(10/15~26)へいっています。なぜルーマニアへ宣教旅行にいくのか?タイムス(教会が発行しているニュースペーパー)から、転載します。

3049758913 4098923959

235727112

続きを読む "ルーマニア宣教旅行"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

力強い生き方

聖日礼拝で語られたメッセージの中から、心に響いた部分(いくつかあったんだけど、そのうちの一つ)をシェアしたいと思います。

P6160046

続きを読む "力強い生き方"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。(伝道の書 3:1)

There is a time for everything, and a season for every activity under heaven: (Ecclesiastes 3:1)

P6160101

続きを読む "時"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Birthday Sharon

誕生日を翌日に控えたシャロンに、サプライズパーティーを用意しました。うわわぁ~~~♪って大喜びしてくれて嬉しかったです!

Pa140008

いちごのケーキ。

続きを読む "Happy Birthday Sharon"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レトロ喫茶

ひそかにファンの、アメリカンデザートのお店を紹介します。

Ccs_007

Ccs_005

京都の上七軒を下がったところ。レトロな店構え。

続きを読む "レトロ喫茶"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心を守る

わが子よ、わたしの言葉に心をとめ、わたしの語ることに耳を傾けよ。それを、あなたの目から離さず、あなたの心のうちに守れ。それは、これを得る者の命であり、またその全身を健やかにするからである。

My son, pay attention to what I say; listen closely to my words. Do not let them out of your sight, keep them within your heart; for they are life to those who find them and health to a man's whole body.

P9220056

続きを読む "心を守る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おふくろの味

先日、教会の素敵ママ☆Jさんのお宅に行ってきました。Jさんのお母さま(Iさん)は九州にお住まいなのですが、年に何度か京都のJさん宅へお越しになります。彼女、お料理がとっても上手なんです!前に手料理をご馳走になったとき、あまりの美味しさに感動しまくった私の有様を見て、「私が京都にいる間に、ごはん食べにいらっしゃい!」と招いてくださったのです。

Pa100022

ボク、れい。もうしゅぐ(もうすぐ)ごあん(ごはん)だぁ~♪ 

taken by いっちゃん

続きを読む "おふくろの味"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Y’S CAFÉ

梨狩りの帰りに行ったカフェが、とっても素敵だったので紹介します。

Pa080024

Y’S CAFÉ

続きを読む "Y’S CAFÉ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

罪悪感からの解放

梨狩りの帰りにカフェへ行きました。

Pa080028

メンバー5人のうち3人が保育士さんだったので、話の大半がそれぞれの園での面白話。その中で、Aちゃんがこんなことをシェアしてくれました。

続きを読む "罪悪感からの解放"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梨狩り

今日は、教会のセルメンバー&その友達で梨狩りに行ってきました。直前にキャンセルしなきゃいけなくなった人もいて少人数になったけど、和気藹々と過ごせて楽しかったです。「今日は夜まで雨、雷に注意」なんて言ってた天気予報も何のその。イエス様は、雨を止めてくださいました!ハレルヤ~♪

Pa080004

梨園に到着!

続きを読む "梨狩り"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Mateship

昨日のQuiz Nightでピーターが語ってくれたメッセージをシェアします。タイトルは、What is a Good Friend?でした。

P9240154

続きを読む "Mateship"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Quiz Night

Quiz Nightに行ってきました!ピーター&シャロンの英会話クラスに来ているメンバー+α(メンバーのご家族とか、飛び入りとか)が集まりました。3回目の今日は仕事とかで来れなかったメンバーも多くて少人数だったけど、とっても楽しいひとときでした。

Pa050007

もうすぐ始まるよー!

続きを読む "Quiz Night"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神様のタイミング

今日は木曜日。木曜集会へ行ってきました。今日のメッセージも響きました!シェアさせてください。

Autumn_leaves

続きを読む "神様のタイミング"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

感謝会

日曜日は、私たちの教会だけで創立50周年を感謝するひとときを持ちました。記念式典当日は、とても祝福に満ちた素晴らしいときではあったけれど、ホストとしてお客様をお迎えする立場にあったこと、多くのすべきことがあったこと、などの理由で、正直なところゆっくりと喜びを噛み締めるゆとりがなかったのです。と言うことで、改めて設けられたのが、この感謝会。

「式典では、お疲れさまでした。当日はもちろんのこと、それまでの多くの準備に至っても、兄姉が心から喜んでご奉仕してくださった、その尊い働きに感謝します。今日は、ゆっくりと寛ぎながらイエス様に感謝するひとときを持ちましょう!」

小平先生の労いの言葉が、とっても嬉しかったです。

続きを読む "感謝会"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »