« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

やっぱ鍋でしょ♪

今日は、さゆちんのおうちでお鍋をしました。寒い夜は、やっぱ鍋でしょ♪・・・なんて、実は延び延びになっていたYくん(長男)のお誕生日会。お互いに慌しくしていて、やっとやっとやーーーっと実現しました!ちなみに、Yくんの誕生日は10月・・・遅すぎやな。Yくん、ごめんよー。

Pb300041

こちら、鍋の材料。白菜、水菜、菊菜、ネギ、春雨、しめじ、えのき、豆腐、鶏肉、豚肉、餃子。すごい量だ!

Pb300044

葉っぱ類は、知人からのいただきもの。白菜・水菜・菊菜・ネギ・大根(おろしにしました)、すべて無農薬の新鮮野菜。野菜の味がしっかりしてて、すっごく美味しかった!白菜がめちゃ甘くて、ちょっと興奮!!()

Pb300046

ぐつぐつ・・・んー!美味しそう!!

Pb300048

やっほーい♪できたぞーーー!(興奮するいぶちんとMちゃん)

Pb300047

モリモリたらふくいただいた後は、デザート!!別腹です♪()

Pb300051

Yくんセレクトのチョコバナナ。

Pb300049

これは、Mちゃんのイチゴチョコ。

Pb300052

さゆちんは、ラズベリーチョコ。

Pb300050

私は、イチゴのシフォン。

Pb300053

いぶちんは・・・眠すぎたらしく、撃沈()。可愛い・・・♪

何だかいろいろあってクタクタになった一週間だったけど、この楽しい時間はきっとイエス様からのご褒美。私にとってチャレンジの多いこの時期、いろんなカタチで助けと励ましが与えられて感謝です。イエス様、楽しい時間を本当にありがとう!!!

| | コメント (0)

イエス様の愛に倣う

愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない。不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。不義を喜ばないで真理を喜ぶ。そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。愛はいつまでも絶えることがない。

Love is patient, love is kind. It does not envy, it does not boast, it is not proud. It is not rude, it is not self-seeking, it is not easily angered, it keeps no record of wrongs. Love does not delight in evil but rejoices with the truth. It always protects, always trusts, always hopes, always perseveres. Love never fails. 

1コリント/1 Corinthians 13:4-8

このみことばの、に置き換えて読んでみてください。どこまで読めますか?私は、出だしから止まってしまいます。「私は寛容・・・じゃないし、私は情深く・・・ない。人を羨むし、すぐに高ぶる。・・・」という感じで、全然読み進められません。

でも、イエス様と置き換えるとどうでしょう。「イエス様は寛容であり、イエス様は情深い。また、ねたむことをしない。イエス様は高ぶらない、誇らない。・・・」スラスラと読めます。なぜなら、イエス様は愛そのものだからです。

313148489_101

実は今日、職場での出来事を通して、自分の愛の無さに自らを嘆き、心苦しい思いをしました。人を責める気持ちや、自分を誇る気持ちがあったことは否定できません。自分のあまりの弱さに悲しくなり、帰り道は必死に涙を堪えました。

帰宅して木曜集会へ行く前、izumiちゃんのブログを見ていたら、みことばが飛び込んできました。信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか。ヘブル 12:2あー、イエス様!そうでした。私が目を留めるべきなのは、心を注ぐべきなのは、私の弱さではなく、私を強くしてくださるあなたですよね!・・・読んでいるうちに、泣けて泣けて、涙が止まりませんでした。

教会へ到着して礼拝堂へ入った瞬間、それまで縛られていたいろんなもの(弱さを嘆く心、責める気持ち、など)からぶわっと解放されるのを感じました。席に着いて賛美を歌い始めようにも、涙が溢れて止まらない。「おかえり、あなたのいる場所はここだよ。私の愛のうちにいなさい。」イエス様からの温かい優しい声が心の中で響きました。

そして、メッセージで語られたみことばが、1コリント 13:1-13でした。最もすぐれた道、さらに優る道、それは神様の愛の道。自分の思いや考え、自分の力に頼るのではなく、イエス様の愛に満たされて、その愛に動かされて働く。イエス様の愛1コリント 13:4-8を基準として、それに倣うものと変えられ、キリストの人格と品性を身に着ける。それが、愛の道を歩むということ。そう語られました。

イエス様、私には愛はありません。でも、あなたは愛です。愛そのものです。私には、あなたの愛が必要です。いつもいつもあなたの愛で満たしてください。あなたの愛に倣う者とさせてください。あなたの愛に溢れた人格と品性を得ることができますように。そのために、私はあなたに目を注ぎます。自分の弱さではなく、信仰の導き手であり、またその完成者であるあなたを仰ぎ見つつ歩みます。あなたの愛と正しさの中に生かしてください。

113233157_243

いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。

these three remain: faith, hope and love. But the greatest of these is love.

1コリント/1 Corinthians 13:13

| | コメント (2)

自分の限界

このところ公私共にスケジュールが非常にタイトで、何とかギリギリのラインで保たれている・・・というような状態。体も心も果ててしまいそうだったけど、イエス様がいろんな方法で支えてくださって、元気を取り戻すことができました。

おばあちゃんが鰻をくれました。

10日前にもくれたんだけど、今回も何の前触れもなく突然。センサーが付いているのかしら??なんて思ってしまうくらい、私のスタミナが切れそうになれば鰻をくれるんです。しかも、今回は大好きな「みたらしだんご」のオマケ付き。さすがおばあちゃん!わかってらっしゃる!!()

 

Tちゃんに会いました。

今日駅からの帰り道、ヨタヨタと歩いていると、「にじちゃん??」と呼び止められました。振り向いたら、ニコッと笑ったTちゃん。Tちゃんとは、生まれたときからずっと一緒。親友であり、心友であり、信友。「大丈夫?・・・じゃなさそうやな・・・」だって。あはっ、やっぱりTちゃんには隠し事できないなぁ。家までの道を歩きながら、いろいろと話を聞いてくれました。その間、(家の前での立ち話も合わせて)約15分。たった15分しゃべっただけで、笑ってしまうくらい元気になりました。祈ってくれる友達。こんなに心強い存在はいない。Tちゃん、いつも傍にいてくれてありがとう。「やっぱり私はにじちゃんが大好きです」・・・Tちゃんからのメール。嬉しくて泣いちゃったぞ。。。

みことばを受け取りました。

どうか、わたしたちの主イエス・キリストご自身と、わたしたちを愛し、恵みをもって永遠の慰めと確かな望みとを賜わるわたしたちの父なる神とが、あなたがたの心を励まし、あなたがたを強めて、すべての良いわざを行い、正しい言葉を語る者として下さるように。(2テサロニケ 2:16-17

May our Lord Jesus Christ himself and God our Father, who loved us and by his grace gave us eternal encouragement and good hope, encourage your hearts and strengthen you in every good deed and word. (2 Thessalonians 2:16-17)

312405608_133_2

イエス様、ありがとう。あなたはいつも私の必要をご存知で、それを豊かに満たしてくださるから感謝です。自分の限界を知るときに、あなたの力が現れるから感謝です。私が弱いときに、あなたが強いから感謝です。日々あなたによって励まされ、強められていることを実感しています。明日も私の力となってください。

| | コメント (0)

中学の同窓会

金曜日、中学のときの同窓会に行ってきました。パパ&ママになっている人もいたので、子連れOKなランチ同窓会。

Pb230002

会場は、boogaloo café。この日のためにスペシャルプランを作って予算に応じてくださったスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!

連絡先がわからない人もいて全員に知らせることは出来なかったんだけど(幹事失格だね・・・ごめんなさい・・・)、先生2名を含めた20名+ちびっ子が来てくれました。実に13年ぶりの再会!「めちゃ変わったなー!」、「あんたは変わってないなー!」なんて言いながら、みんな中学生に戻って、わーわー♪きゃーきゃー♪♪大騒ぎ。もうすぐ結婚します!とか、こないだ結婚しました!とか、来月出産します!とか、嬉しい報告もたくさん聞きました。

Pb230014

結婚してパパ&ママ業に励んでいる人、資格を活かした専門職に就いている人、会社で重要なポストを得て頑張っている人、なんと社長になっている人もいました!社会や家庭で活躍するみんなの話を聞きながら、何だか無性に嬉しくて、ずっとニヤニヤしていた気がします。()

12時からカフェで始まった同窓会。17時から(一部の人たちだけで)夕食をいただきながらの二次会。その後も話は尽きず、22時からバーで三次会。結局、帰宅したのは深夜2時半でした。喋りすぎです。()

お喋りに夢中であんまり撮れてないんだけど、少しだけ食べ物の写真をお楽しみください。()

Pb230007

私がカフェでいただいたツナとネギのレモン醤油パスタ。この他にサラダとスープが付いていて、パンとドリンクはフリー!私たちのためだけにお店の人がアレンジしてくれた、スペシャルメニューです♪

Pb230040

夕食時にオーダーしたサーモン&チキンの生春巻き。ソースがスイートチリ&マスタードマヨの2種類あって美味しかったー!

Pb230042

デザートもいただきました。これは、マロンアイス&アップルパイ。初めて食べたマロンアイス。栗がゴロゴロ入ってて、美味しかったー!

101832543

中学時代は、私の人生における重要ポイントがたくさんあったとき。

いじめに遭った。母が発病した。

この2つを通して、「生きる」ということを真剣に考えた。

生徒会で副会長をした。部活で副キャプテンをした。

「責任」を得て何かをする喜びを感じた。そして同時に、支えてくれる人たちの有難さも感じた。

勉強が大好きだった。受験でさえ楽しかった。

「学ぶ」って楽しい!それを体感した。

そのときそのときの記憶の中に、このあいだ集まったみんなの顔がある。楽しいことばかりではなかったけど、今の私であるためには絶対に必要なことだった。それを彩ってくれたみんなの存在は、とてもとても大切。私と一緒に中学時代を過ごしてくれてありがとう。そして、今もその思い出を共有してくれてありがとう。みんな大好き♪

123490900_223

今、いろいろなポイントを振り返りながら、イエス様の素晴らしさに改めて感動しています。イエス様のなさることには何一つとして無駄がなく、たとえそのときには辛いと感じることであったとしてもすべてに意味があり、いつも私にとっての最善を尽くしてくださっていたことを実感しています。

イエス様、私の人生があなたの完全なプランの中に置かれていることを心から感謝します。これからも、私はあなたに従います。あなたのプランの中を歩みます。私の生きることによって、あなたの真実を証することができますように。

112523968_245_2

主は言われる、わたしがあなたがたに対していだいている計画はわたしが知っている。それは災を与えようというのではなく、平安を与えようとするものであり、あなたがたに将来を与え、希望を与えようとするものである。(エレミヤ 29:11

For I know the plans I have for you," declares the LORD, "plans to prosper you and not to harm you, plans to give you hope and a future. (Jeremiah 29:11)

わたしは限りなき愛をもってあなたを愛している。それゆえ、わたしは絶えずあなたに真実をつくしてきた。(エレミヤ 31:3

I have loved you with an everlasting love; I have drawn you with loving-kindness. (Jeremiah 31:3)

| | コメント (0)

クリスマスに向けて(中高生編)

小学生クラスに引き続き、中高生クラスの様子を紹介します!中高生のお友達は、ゼロの状態から全部お友達が考えたオリジナルの劇&ダンスを練習中です。

Pb180040

礼拝堂で一心に練習していたボーイズを激写!

Pb180030

おぉぉー!なかなか激しいダンスだ!!!

Pb180045

一見すると、盆踊りに見える・・・???いやいや、気のせいです・・・!()

Pb180023

Pb180022

ダンスを教えているのは、Kくん。ナイスリード☆

Pb180038

みんな、必死・・・もとい、一生懸命です!!!

わたしは道であり、真理であり、命である。(ヨハネ 14:6

I am the way and the truth and the life. (John 14:6)

あなたのいつくしみは、いのちにもまさるゆえ、わがくちびるはあなたをほめたたえる。(詩篇 63:3

Because your love is better than life, my lips will glorify you. (Psalm 63:3)

ダンスのBGMに使うのは、このみことばを元にしたと思われるワーシップソング♪すごくカッコイイんです!私は劇のストーリーをまだ知らないので、ダンスとどんなふうにコラボレートしていくのか、とっても楽しみ!

Pb180039

中高生のみんな、がんばってねー!祈ってるよーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスに向けて(小学生編)

もうすぐクリスマスですねー!

え?気が早い??いやいや、そんなことありませんよー!私はもうすっかりクリスマスです☆()

私たちの教会では、今年のクリスマスもいろんなことをしてお祝いします。今日は、小学生クラスのお友達の様子をお伝えします。

今年、小学生クラスでは劇をします。小1~6年生の全員が出演しますが、低学年(小1~3年生)のお友達は劇中でうたう歌をメインに練習中、そして高学年(小4~6年生)のお友達は演技の練習を重ねています。演出家(私です。笑)のムチャな要求にも柔軟に応えてくれていて、頼もしい限りです。

Pb180014

主人公役のお友達は全部のシーンに登場するので、ものすごいセリフの量。でも、一生懸命覚えてくれています。

Pb180015

出番待ちのときも、台本を片手に・・・。見てください、この真剣な顔!

Pb180017

さぁ、この杖は何に使うのでしょう。。。(本番ではちゃんとした杖を使います。まだ小道具が揃ってないので、バットで代用です。笑)

P8040258

ボクも出るよーーー!

実はこの劇、教会の名脚本家であるT姉が書き下ろしてくださったオリジナル。とても感動的なストーリーです。劇中の歌は、低学年クラスの先生をしているHちゃんのオリジナル。二人ともイエス様から豊かに賜物(ギフト)を与えられていて、それを用いての合作です。お友達の熱演も合わさって、素晴らしいものになること間違いなし!楽しみにしていてくださいね♪

クリスマス。それは、イエス様が私たちのところ(この世)へ来てくださった素晴らしい恵みを覚えるとき。だから私たちは、私たちの持てるすべての良きものでお祝いするのです。最高のものでお祝いするために、今のこの時期から大切に準備を重ねているのです。イエス様が来てくださったこのクリスマスは、それくらい素晴らしいことだから。

イエス様、あなたが私たちを愛するがゆえに地上に生まれてくださり、私たちの救いとなってくださったことを感謝します。すべての人が、本当のクリスマスを見出すことができますように。この世の光である、あなたを見出すことができますように。

230326176

すべての人を照すまことのがあって、世にきた。(ヨハネ 1:9

The true light that gives light to every man was coming into the world. (John 1:9)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めがね

このあいだ、友達と映画を観に行きました。ずーーーっと行きたくて行きたくて、でもなかなか予定が合わなくて・・・やっとの思いで観に行けました♪

『めがね』 とてもリラックスできる、優しい気持ちになれる映画でした。画面を彩る風景や色使い、衣装や小物、細やかな描写、・・・本当にどれをとっても素敵!とても穏やかに流れていくストーリーに、シンプルなメッセージを感じました。

   

印象深かったシーンは、次の2つ。脚本家がそれぞれにどんな意味を込めたかは分からないけど、私が受け取ったメッセージをシェアしたいと思います。(ネタバレにならないように、観た人には分かる・・・くらいの内容にしておきますね。)

① 置き去りのトランク

大切なものを手に入れるために、時には何かを手放さなきゃならない。2つのものを同時に握ることはできないから。でも、それが本当に大切なものなら、何かを手放すくらいの価値がある。そして、自分にとっては大切だと固執していたものだったとしても、手放してみると実はそんなに大切なものでなかったことに気づく。大切なものは、とてもシンプル。そして、そんなに多くあるわけじゃない。そう、本当に大切なものはひとつだけ。

無くてならぬものは多くはない。いや、一つだけである。(ルカ 10:42

only one thing is needed. (Luke 10:42)

② 飛んでいっためがね

当たり前のようにある習慣や経験。でも、それを取っ払うことで初めて見えるものがある。自分にとっての当たり前(価値観、感覚、経験など)しか持っていなかったときには見えなかったものが、それを取っ払うことで見えてくる。視点が変わると、見え方も変わる。同じものを見ても、全然違って見える。自分自身の見え方も、きっと同じ。自分を創ってくださった方(神様)の視点を知るときに、自分というものの価値が分かる。神様の見方で、物事を見られるようになる。そして、それが自分の新しい価値観になる。

わたしの目には、あなたは高価で尊い。(イザヤ 43:4

you are precious and honored in my sight, (Isaiah 43:4)

みんなはどんなメッセージを受け取るのかなー。もし観た人がいたら、シェアしてください♪

『めがね』

【監督・脚本】荻上直子

【出演】小林聡美・市川実日子・加瀬亮・光石研・もたいまさこ

公式サイトはココをクリック♪

※荻上直子さんの作品で、大好きなのがもうひとつ。

『かもめ食堂』 ←これを好きな人は、きっと『めがね』も好きだと思います!

帰りに、お気に入りのパスタを食べに行きました!この日いただいたのは、

Pb190001

明太子とやりいかの濃厚クリームパスタ 焼きのり風味

Pb190004

友達は、熟成厚切りベーコンとコリコリエリンギ茸のチーズクリームソース

相変わらず、めちゃめちゃ美味しかったです!!!

| | コメント (0)

心を守るために

今日の会社でのこと。ある人から、心を逆なでられるような、苛立たせるような言葉をかけられました。些細なひとことと言ってしまえばそれまでですが、気分の良いものではありませんでした。でも、それが怒りに変わる前に、イエス様に祈りました。

「イエス様、助けて!私、きっとこのままだと、すごく腹が立ってしまう。この人に対して嫌な気持ちでいっぱいになってしまう。そうはなりたくないの。だから、助けて!私の心を守って!!」

その人の発した言葉は確かに良いものではなかったけれど、そのこと云々よりも、私は自分の心がその言葉によって良くない影響を受けるのを避けたかったのです。

イエス様は、私の祈りに応えてくださいました。グッと飲み込んだそのモヤモヤした感情が、少しずつ収まり、すーーーっと消えていきました。

帰宅して、聖書を開きました。そして、このみことばを受け取りました。

ただあなたはみずから慎み、またあなた自身をよく守りなさい。(申命記 4:9

怒りをやめ、憤りを捨てよ。心を悩ますな、これはただ悪を行うに至るのみだ。(詩篇 37:8

131779115_136

私たちが毎日生きていると、いろんなことがある。良いことも、そうでないことも。そして、望むと望まざるとに関わらず、いろんな影響を受けている。良いものからの良い影響は大歓迎だけれど、そうでないものに心を許したくはない。いつも心を良い状態に守っていたい。でも、それってすごく大変なこと。だって、世の中には心を迷わせる、不安にさせる、苛立たせる・・・そのようなものがたくさんある。たくさんありすぎる。

だから、イエス様が必要なの。イエス様に守ってもらわなきゃ、心はすぐに疲れちゃう。

わが子よ、確かな知恵と、慎みとを守って、それをあなたの目から離してはならない。それはあなたの魂の命となり、あなたの首の飾りとなる。こうして、あなたは安らかに自分の道を行き、あなたの足はつまずくことがない。あなたは座しているとき、恐れることはなく、伏すとき、あなたの眠りはここちよい。(箴言 3:21-24

Footprints_2

My son, preserve sound judgment and discernment, do not let them out of your sight; they will be life for you, an ornament to grace your neck. Then you will go on your way in safety, and your foot will not stumble; when you lie down, you will not be afraid; when you lie down, your sleep will be sweet. (Proverbs 3:21-24)

イエス様、私を、私の心を、守ってくれてありがとう!人の言葉や、態度、感情に振り回されることのないように、いつもイエス様にフォーカスします!!

| | コメント (2)

洗礼式☆

先週の日曜日、洗礼式がありました!(1週間遅れですが、ご本人の許可を得られたのでアップします。)洗礼を受けたのは、Nさん。彼女の素晴らしい証をシェア(要約抜粋)します。

Pb110013

今日こうして洗礼を受けられることを、心から感謝します!兄姉と神の家族になれることも、本当に嬉しいです!

3年前、私と私の家族は非常に大変なところを通りました。どうしたらいいのか糸口が見つからず、フッと思い立って以前から知り合いだったKさんに相談しました。なぜKさんに電話をしようと思ったのかそのときはよくわかりませんでしたが、今はイエス様の導きだったのだと思っています。電話の後Kさんのところへ伺い、そこへ駆けつけてくださった小平先生にも話を聞いていただきました。

その後しばらくは、家族のことの他に私自身の視力が徐々に弱るなど、いろいろと難しい状況が重なりました。そんなとき、Kさんはいつも私のことを気にかけてくださり、教会へ誘ってくださいました。なかなか足が向かなかったのですが、Kさんが何度も声をかけてくださるので、ある日Kさんのお宅で持たれている集会(岩倉集会)へ行きました。その集会の中で賛美を聞いたとき、何ともいえない感動が心に迫ってきました。その感動は、体が震えるほどのものでした。訳もわからず、ただひたすら涙が流れ続けていたのを覚えています。小平先生が語ってくださるメッセージも、心にとても響きました。

続けて岩倉集会へ通うようになり、その後しばらくしてこの教会の日曜日の礼拝にも来ることができました。どの集会に出るときも、いつも決まって涙が溢れます。今日も、賛美の時間はずっと泣いていました。悲しいからではありません。感動で、涙が止め処なく溢れるのです。心だけでなく、体も震えるのです。電気が走ったかのように、ビリビリと。きっと、イエス様を感じているからです。

家が遠く離れていることや私自身の視力の低下などもあって、なかなか毎週とはいかないのですが、教会の礼拝にも出来る限り集いたいと思っています。みなさま、これからよろしくお願いします。

Pb110039

礼拝後、洗礼式を持ちました。イエス様との出会いのきっかけとなった、岩倉集会のメンバーと。

Pb110042

ひすいグループ(オリーブ会という婦人会の中のグループ)のメンバーと。

Pb110046

そして、小平先生と。

水に浸かる前に、牧師から2つの質問をされます。

N姉、あなたは今まで犯してきたすべての罪を悔い改めましたか?」「アーメン!」

N姉、あなたは生涯イエス様に従うことを約束しますか?」「アーメン!!」

Pb110048

Nさんの力強い応答に、みんなも「アーメン!」

Pb110049

そして、いよいよ!みんなが見つめる中で・・・

Pb110050

水から上がって、ハレルヤー!見てください、このキラキラ笑顔!!

Pb110052

やったぁぁぁ♪ガッツポーズ!()

洗礼を受ける。それは、新しく生まれ変わるということ。苦しみから祝福へ、滅びから命へ移されるということ。それがどれほど大きな喜びか、Nさんのキラキラ笑顔がその証です♪

113233157_243

よくよくあなたに言っておく。だれでも新しく生れなければ、神の国を見ることはできない。(ヨハネ 3:3

I tell you the truth, no one can see the kingdom of God unless he is born again. (John 3:3)

神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。(ヨハネ 3:16

For God so loved the world that he gave his one and only Son, that whoever believes in him shall not perish but have eternal life. (John 3:16)

| | コメント (2)

お誕生日会

私たちの教会では、毎月お誕生日会を持ちます。今日は、11月のお誕生日会でした。

Pb180007

礼拝の中で、こんなふうに前に出て、□□さんは○○日生まれです!おめでとう!って拍手でお祝いします。そして、新しく始まった一年にイエス様の祝福と守りがあるよう、牧師先生に祈っていただきます。

Pb180005

こちら、ちびっ子たち。

Pb180006

こちらは、昔お若かった方々。。。()

Pb180009

Yさんは、教会の中で高齢ベスト2です!

Pb180011

みんなで、Happy birthday~♪

礼拝後には、お誕生日を迎える人たちのためのスペシャルランチが用意されています。手作りケーキのデザートもあります。わいわい楽しいひととき!

私たちは、こうやって教会メンバーのお誕生日をお祝いします。なぜなら、私たちは家族だからです。血縁関係はないけれど、イエス様を信じる信仰によって一つとされている、大切な大切な家族だからです。お誕生日を、祈りを持ってお祝いし合う。これは私たちにとって大きな祝福であり、喜びです。

Pb040019

イエス様、私に大勢の神の家族をありがとう!いつも励まし合い、祈り合える、素晴らしい家族に私を加えてくれてありがとう!あなたにあって一つとされている喜びは、他では味わうことのできないものです。確かで、大きな喜びです。この愛する神の家族と共に、あなたを賛美し、礼拝できること、これに勝る喜びはありません。どうか、ますます多くの人々が増し加えられますように!そして、あなたの素晴らしさがますます拡大していきますように!!

| | コメント (2)

素敵な和食のお店

このあいだ行った、私のお気に入りのお店「サヨナラノアト」を紹介します。

Photo01

とてもおしゃれな入り口です。大きな木の引き戸を入ると飛び石が敷いてあって(見えるかな?)、更にもう一つ引き戸を通って店内に入ります。この空間の使い方、粋だわ~~~♪

この日いただいたのは。。。

Pb140001

豆腐と湯葉のサラダ

Pb140002

あん肝のおろしポン酢

Pb140003

季節の野菜の天ぷらとレンコンのコロッケ

Pb140004

賀茂トマト

Pb140005

地鶏のわさび和え

この他にも、地鶏の鉄板焼き、地鶏の雑炊、・・・など、たくさんいただきました。中でも私の一番のお薦めは、レンコンのコロッケ。これ、かなり美味です!行ったら、必ずオーダーします!大好きです!どんなふうに美味しいかと言うと、外はサクサク、中はとろ~り・・・その中からレンコンのシャキシャキした歯応え・・・おぉぉ・・・また食べたくなってきました!!()

ここは、出てくるお料理(創作和食)も、とても美味しいのですが、内装もすごく素敵な雰囲気のお店。最近知ったのですが、実はインテリアデザイナーの森田恭通さん(東京・大阪・他ニューヨークや香港などにあるレストランやバーの店内のデザインをしている世界的インテリアデザイナー)が手がけたお店らしいです。

Photo02

写真は、カウンター席。広々としているので、寛げます。2人でゆっくり語り合いたい気分のときにピッタリ!奥には、座敷(掘りごたつ)席もあります。ゆっくりまったり出来るので、ついつい長居しちゃいます。()

ぜひ行ってみてね!詳しくは、こちら → サヨナラノアト

| | コメント (0)

私の喜び

わが力なる主よ、わたしはあなたを愛します。(詩篇 18:1

I love you, O LORD, my strength. (Psalm 18:1)

310030020_197

イエス様、今日も一日ありがとう。あなたと一緒にいられることが私の喜びです。あなたを慕い求めます。あなたのそばに留まり続けます。あなたの素晴らしさを賛美します。ありがとう。大好き。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラックス

想像してみてください。ポカポカと暖かい陽射し、そよそよと爽やかな風。小川のそばで、青々とした草原の上に、ごろーんと寝転ぶ・・・。気持ち良いですよね?

イエス様が私たちに与えてくださる平安は、このようなものだと思います。人の目には難しいと映る状況であっても、実際とても難しい状況であったとしても、イエス様の平安を持つ人は心がリラックスしていられるのです。

P8150309

主はわたしの牧者であって、わたしには乏しいことがない。主はわたしを緑の牧場に伏させ、いこいのみぎわに伴われる。主はわたしの魂をいきかえらせ、み名のためにわたしを正しい道に導かれる。たといわたしは死の陰の谷を歩むとも、わざわいを恐れません。あなたがわたしと共におられるからです。(詩篇 23:1-4

The LORD is my shepherd, I shall not be in want. He makes me lie down in green pastures, he leads me beside quiet waters, he restores my soul He guides me in paths of righteousness for his name's sake. Even though I walk through the valley of the shadow of death, I will fear no evil, for you are with me. (Psalm 23:1-4)

313176088_199

イエス様はあなたと共にいてくださいます。いつも。どんなときも。イエス様がいてくださる場所が、私たちにとって緑の牧場、いこいのみぎわ(水際)です。イエス様の愛の中でリラックスしましょう♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「わたしもあなたを罰しない」

日曜日の朝の礼拝で語られたメッセージ、本当に心に深く響きました。

115562873_84

このストーリーは、一人の女性がイエス様の前に連れてこられるところから始まります。女性を引っ張って来たのは、法律家や学者たち。この行動の裏には、2つの理由がありました。

① この女性を罰するため。

実は、姦淫の罪(夫以外の人との不適切な関係を持った不貞の罪)を犯した女性だったのです。十戒(神様が人間に守るべきこととして与えられた約束)には、姦淫してはならないとはっきり書いてあります。また、その当時は姦淫の罪を犯した場合、石で打ち殺すようにと決められていました。それゆえ彼らは、不貞を犯したこの女性を裁こうと連れ出して来たのです。

② イエス様を言葉の罠にかけるため。

彼らは、イエス様が疎ましかったのです。愛と赦しを説くイエス様を、「何とかして負かしてやろう、揚げ足を取ってやろう」・・・そんなふうに思っていたのです。この彼女を石で打ち殺すことに対して、もしイエス様がYESと言えば「いつも説き明かしている愛と赦しはどこへ行ったんだ!」と責め立て、NOと言えば「十戒に反すること、法律に背くことを言うのか!」と問いただす、どちらにしてもイエス様を窮地に追い込めると考えたのです。

しかし、イエス様の答えは、こうでした。「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を投げつけるがよい」ヨハネ 8:7

115957789_117

その答えを聞いた彼らは年寄から始めて、ひとりびとり出て行き(ヨハネ 8:9、最後にはイエス様と彼女だけがその場に残りました。あんなにも威勢が良かったのに、彼らはいったいどうしてしまったのでしょう。・・・彼らは、気づいたのです。「自分にも罪がある、そんな自分に彼女を裁く資格などない」と。

そう、罪を裁く資格など、人にはありません。人は誰もが罪を持っているからです(聖書には、良くないことを心で思うだけでも罪だ、と書いてあります)。ただ神様だけが、その資格をお持ちです。なのに、「この人は裁かれるべきだ」などと言うのは、あたかも自分が神であるかのような思い上がりに過ぎません。そのことに気づいた彼らは、自らを恥じ、その場を立ち去ったのです。

イエス様は、その場に残された女性に言われました。「わたしもあなたを罰しない。お帰りなさい。今後はもう罪を犯さないように」(ヨハネ 8:11

その場にいた中で、ただイエス様だけが彼女を裁くことのできたお方でした。でも、「わたしもあなたを罰しない」と言われたのです。なぜなら、イエス様がこの世に来られたのは、この世をさばくためではなく、この世を救うため(ヨハネ 12:47だからです。イエス様は、彼女の罪を、またそれまでの後悔ばかりの人生を、十字架によって完全に赦し、解放してくださいました。それゆえに、彼女の人生は全く新しく変えられたのです!

120495528_198

イエス様の愛と赦しは、私たちにも注がれています。イエス様の愛を受け取るとき、あなたも光の中に生きることができます。全く新しい人生をスタートすることができるのです。そう、この罪赦された女性のように。。。

わたしもあなたを罰しない。お帰りなさい。今後はもう罪を犯さないように。(ヨハネ 8:11

Then neither do I condemn you," Jesus declared. "Go now and leave your life of sin. (John 8:11)

わたしは世の光である。わたしに従って来る者は、やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつであろう。(ヨハネ 8:12

I am the light of the world. Whoever follows me will never walk in darkness, but will have the light of life. (John 8:12)

Pb040054

あなたの人生が、イエス様の光で照らされますように♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

幼子のように

今日の礼拝の時間に、「子ども祝福式」をしました。世の中では神社へ行って七五三をすると思うけど、私たちの教会では未就学児全員を対象にイエス様の祝福をお祈りするひとときを持っています。

Pb110005

みんな、前で整列!

Pb110010

イエス様は、幼子を愛されます。幼子は、とても純粋で素直だからです。

Pb110009

イエス様は、私たちに対しても、「幼子のようになりなさい」と言われます。イエス様の言われることに対して、イエス様の示される道について、イエス様の用意してくださっている計画について、「はい」と素直に聞き従う、そういう姿勢を大切にしなさい!そう言われます。

Pb110008

歳を重ねるにしたがって、私たちは素直であること、純粋であることを忘れていきます。私たちを取り巻く環境、立ちはだかる問題、この世の様々な情勢・・・私たちが純粋であることを妨げる材料はたくさんあります。でも、それでも、イエス様は「幼子のようになりなさい」と言われます。

Pb110016

では、どうしたらそんなふうにいられるのでしょうか。イエス様は、私たちに無理難題を言われているのでしょうか。いいえ、違います。イエス様は先に私たちに素晴らしいものをくださっています。それは、決して変わることがなく、決して朽ちることがなく、決して裏切りません。そして、それを握り続けるときに、そこに立ち続けるときに、それは確信へと変わっていくのです。

Pb110025

イエス様が私たちにくださったもの。それは、です。すべてを赦し、すべてを受け入れ、すべてを癒す、大きくて深くて広くて高い愛です。その愛の中に留まるときに、私たちは本当に純粋な状態でいられるのです。なぜなら、その愛の中にはウソ偽りがなく、比較や変化もないからです。人と比べられなくていい、自分が自分のままで受け入れられ、愛されている。そんな安心を得るときに、人は本当の意味で素直になれるのです。

イエス様は、あなたにも愛を受け取ってほしいと願っています。イエス様の愛の中で、幼子のように心から人生をエンジョイしてほしいと願っています。

Pb110036

幼な子らをわたしの所に来るままにしておきなさい。止めてはならない。神の国はこのような者の国である。よく聞いておくがよい。だれでも幼な子のように神の国を受けいれる者でなければ、そこにはいることは決してできない」。そして彼らを抱き、手をその上において祝福された。(マルコ 10:14-16

"Let the little children come to me, and do not hinder them, for the kingdom of God belongs to such as these. I tell you the truth, anyone who will not receive the kingdom of God like a little child will never enter it." And he took the children in his arms, put his hands on them and blessed them. (Mark 10:14-16)

Pb110030

あなたにも、イエス様の愛が届きますように。そして、幼子のように素直に受け取ることができますように。God bless you♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

See you!

今日、ターニャたちが帰国しました。(当初は金曜日のはずだったんだけど、飛行機の都合で一日長くいられましたー!)夕方には出発すると聞いてたのですが、今日はどうしても外せない用事があったのでメールでバイバイを伝えてました。でも、用事が予定していたよりも早く終われて、ダッシュで駆けつけたら・・・間に合いました!最後に直接会えてホントに嬉しかったー。イエス様、会わせてくれてありがとう!!

Pb100004

イーサン、寝起きです。()

Pb100007

教会から、お土産を渡しました。

Pb100010

西陣織で作った来年のカレンダー。(私の父が以前勤めていた会社で作っているんです。すごいキレイでしょ!?)一番下に、「京都福音教会」って入れてもらいました!

Pb100011

その場に居合わせたみんなで、ハイチーズ☆

Pb100002

しっかし、すごい荷物だな・・・

当初は教会の最寄駅から地下鉄で京都駅へ向かう予定だったけど、イーサンを抱えてこの荷物。しかも、ラナは足の具合が良くなくて速く歩けない。んー・・・車で京都駅まで行った方が良くない??

と言うことで、急遽予定変更!荷物の積み下ろしのヘルプに、私も同行することになりました。お陰で、車内ゆっくりと交わることができて嬉しかったです♪

土曜日の夕方ということで道は激しく混んでいたけど、奇跡的に間に合いました!イエス様、ありがとう!が、既に電車の発車時刻10分前。ホームまでは少なくとも徒歩5分。この荷物だし、どうだろう・・・ギリギリだなー・・・よし!ダッシュ!!

ホームまで、みんな激走!!ターニャも、ベビーカーをすごいスピードで押しながら走ってました。イーサン、怖がってるかな?なんて思ってのぞいて見たら。。。

Pb100018

めちゃ楽しそうにキャッキャ笑ってました。イーサン、やるじゃん!()

発車3分前に無事に到着。バイバイのハグをしました。イーサンは、投げキッスしまくり。ターニャは、号泣。みんなも、つられてウルウル・・・。発車時刻直前だったので、ウルウルしながら荷物を運び入れました。

Pb100023

来てくれてありがとう。いっぱい話せて楽しかったよ。キラキラ笑顔に励まされたよ。イエス様で繋がれていることが感じられて、ホントにホントに嬉しかったよ。

Pb100025

また会おうね!God bless you♪♪♪

Pb100026

帰り道、(到着時は猛ダッシュしてて余裕がなかったけど)夜空にそびえ立つ京都タワーを見上げました。キレイだった・・・ちょっと感動☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もちもちパスタ

少し前になりますが、生麺パスタの専門店に行ってきました。

Pa080043_3

その名も「鎌倉パスタ」。すっごい美味しかったー!

乾麺とは違って、もちもちパスタの食感がたまんない!!

Photo_2

メニューも和洋中といろいろ選べて、全部で36種もあるの。

この日、私たちがいただいたのはこちら↓

Pa080044_2

友だちは、特製ミートソーストロトロなすと緑光種の枝豆入り

Pa080050_2

私は、熟成厚切りベーコンとトロトロなすのトマトソース

Pa080039_2

それから、名物バジルロール。まずは大きさにビックリ!かなりでかいです!!そして、食べたら、その美味しさにまたまたビックリ!!外はパリパリ、中はモッチリ。焼きたてをかぶりつくと、バジルの香りがふわ~って広がります。もうこれはパスタに付いてくるおまけの域を超えてます。れっきとした一品。本気で美味しい!

Pa080053_2

実は、また近々行く予定なんです()。楽しみだー!

全国に34店舗あるらしいので、みんなも行ってみて~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あなたも変われます!

日曜日の夜、ターニャがしてくれた証をシェアしたいと思います。

Pb040030_2

6年前、ターニャもダンナさまも教会へ行っていました。でも程なくして教会から離れてしまい、暫くとても苦しいところを通ったのです。そしてその後、本当の意味でイエス様のところへ立ち帰ったときのこと(救いの証)をシェアしてくれました。

Pb040026_2

3年前、私はとても苦しいところを通っていました。私は、私の結婚生活に絶望していたのです。毎日が本当に苦痛でした。どうしてこんなことが起こるのかと、嘆く日々を送っていました。もう限界だと思ったそのとき、思わず私はイエス様に叫んでいました。「イエス様、助けてください!もう無理です!この哀れな私を助けてください!」申し合わせたわけではなかったけれど、時を同じくして夫もイエス様に祈り始めていました。そして、私たちがイエス様に祈り求めたそのときから、イエス様は私たちの家庭の中で働き始められました。少しずつ少しずつ、そして見事に、私たちの関係を回復してくださったのです。今、私たちはとても幸せな結婚生活を送っています。イエス様が家を与えてくださり、4人の子どもたちと一緒にビーチの近くに移り住みました。新しくビジネスを始めるための準備もしています。毎日を本当にエンジョイしています。イエス様がいてくださらなかったら、今の私はここにいません。イエス様の偉大なゆえに心から感謝します。

Pb040039_2

ターニャとダンナさまは、以前は大きなビジネスで成功し、お金も地位も持っていました。でも彼らの心は荒み、人生に絶望していました。毎日の生活の中に喜びも楽しみもなく、不安を抱えて生きていました。この世での成功と言われるものは、彼らを幸せにはしてくれなかったのです。でも、イエス様のところへ帰ってきた3年前、ターニャは洗礼を受けました。そして、その生活のすべてが変えられました。今、本当にキラキラ輝いたクリスチャンライフを過ごしています。何が彼女の人生を変えたのか?以前と今とでは何が違うのか?答えは、イエス様です。

あなたも変われます!もしあなたが心からそう願うなら、あなたの人生にイエス様を迎え入れるなら、あなたは変われるんです!イエス様の愛と光の中を生きることができます。本当の幸せを得ることができます。ターニャとその家族のように。。。

Pb040016_2

どうか、わたしたちの主イエス・キリストの神、栄光の父が、知恵と啓示との霊をあなたがたに賜わって神を認めさせ、あなたがたの心の目を明らかにして下さるように、そして、あなたがたが神に召されていだいている望みがどんなものであるか、聖徒たちがつぐべき神の国がいかに栄光に富んだものであるか、また、神の力強い活動によって働く力が、わたしたち信じる者にとっていかに絶大なものであるかを、あなたがたが知るに至るように、と祈っている。(エペソ 1:17-19

I keep asking that the God of our Lord Jesus Christ, the glorious Father, may give you the Spirit of wisdom and revelation, so that you may know him better. I pray also that the eyes of your heart may be enlightened in order that you may know the hope to which he has called you, the riches of his glorious inheritance in the saints, and his incomparably great power for us who believe. That power is like the working of his mighty strength, (Ephesians 1:17-19)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天国の希望

こないだの日曜日の朝は、聖徒の日礼拝(既に天国へ行った人たちを偲ぶひととき)でした。そこで配られた「思い出のひとこま」より、私の曾祖母、母、祖父についてのエピソードを転載したいと思います。

曾祖母(1974年2月3日召天)

耳元で一言ひとこと語りかける孫、九里正明師の福音に心開き、晩年にして幼児のごとく入信されました。

(1995年9月18日召天)

九里正明師の夫人。若い日に主を信じ、23年間の信仰生活を真剣に生き抜かれ、よき働きをされました。キリストの善かつ忠なる下僕でした。

祖父(2005年1月17日召天)

九里正明師のお父様。戦時中ビルマでの被弾の後遺症や持病、様々な苦労の中を戦い抜かれ、家族と戦友をこよなく愛されました。人生の最後に主を信じ、天国に帰られました。今はすべての戦いを終えて、安らいでおられることでしょう。

123490900_223

イエス様と出会った時期も、歩んできた人生も違うけれど、今みんな天国にいます。同じ神様を信じて、同じ希望の中に生きて、同じ命の中に入れられています。

家族が同じ土台の上に立つ。同じ方向を見て、同じ目的のために生きる。同じところを目指し、同じ命に生きる。なんて素晴らしい祝福だろう・・・。そう思います。

確かに、この地上で会えなくなるのは寂しい。でも、クリスチャンにとって死は終わりではないのです。イエス様を救い主として受け入れた人(クリスチャン)には、永遠の命が与えられているからです。だから、私たちは天国に思いを馳せるのです。この世での別れではなく、天国での再会を待ち望むのです。

「わたしはよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい死んでも生きる。また、生きていて、わたしを信じる者は、いつまでも死なない。あなたはこれを信じるか」。(ヨハネ 1125-26

"I am the resurrection and the life. He who believes in me will live, even though he dies; and whoever lives and believes in me will never die. Do you believe this?" (John 11:25-26)

わたしたちの国籍は天にある。(ピリピ 320

our citizenship is in heaven.(Philippians 3:20)

113233157_243

あなたは、この永遠に続く命に生きたいと思いませんか?いつか必ず訪れる"死"を恐れて生きるのではなく、喜びと感謝と希望に溢れた人生を送りたいと思いませんか??ぜひ教会へ来て、イエス様と出会ってください♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英会話クラスでお芋ごろごろケーキ

今日の英会話クラスには、ターニャとエミリーが来てくれました。グループに分かれて自己紹介し合った後、こないだのNexusで登場したCatch Phraseで遊びました。

Pb020018

スタートボタンを押すと、ポッポッ・・・っていう音と一緒に画面に単語が出てきます。その単語を、他の言葉やジェスチャーで説明します。同じチームの人が答えられたら、相手チームへパス。それをポッポッ・・・っていう音が鳴っている間に繰り返します。時間の経過と共にポポポ・・・って音が速くなって、最後にビービー!って鳴った時点で手元に持ってたチームが負け。7ポイント先取で勝ちです。

Pb060041

みんな必死!

Pb060042

えっと、えっと・・・!!!

Pb060038

だって、ポッポッ・・・っていう音がすごい焦るんだもん!!

私が必死に説明してる姿を、ターニャが爆笑しながらパシャパシャ撮ってました。She’s so funny!」だって。そんなに面白いことしたかな・・・?でも、そう言えばシャロンがよく言うのよねー。「にじこはユニークな動きするよね!」って。どんな動きしてるんだ?私・・・??()

クラスが終わってから、Mくんがギターを弾いてくれました。(自己紹介のときに、趣味はギターです!なんて言っちゃったもんだから、みんなで弾いて!弾いて!!って・・・♪笑)

Pb060046

とっても優しいメロディーでした♪♪♪(曲名、何だったかな。知らない曲だったのよね・・・。あ、でも他のみんなは知ってるって言ってたよ。すごく有名な曲らしい。なのに知らない私。笑)

Pb060051

指が柔らかく軽やかに動いて、すごーーーい・・・!!!って感じでした。

Pb060047

突然のリクエストに応えてくれたMくん、ありがとー!素敵だったよ!!

ちなみに、今日はケーキを持参しました!サツマイモのケーキ☆

Pb060030

砂糖とバターを控えめにして、代わりにハチミツと豆乳を入れました。上には黒ゴマをトッピング。

Pb060016

家にあったサツマイモたちを食べきるのに、全部入れちゃえー!と大量に混ぜ込んだので、お芋がごろごろ。

Pb060035

ケーキというより芋いもイモって感じでしたが、みんな美味しいって食べてくれました。

ありがとー!また何か作るね!!

Pb060043

ピーターとシャロンの英会話クラス、楽しいよ!みんなおいでー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベーグル

突然ですが、私はベーグルが大好きです!!!好きすぎて自分で作っちゃうくらいです。

(いーちゃんレシピありがとう!大活躍してるよ☆)

でも、時々無性に食べたくなるのがここのベーグル。

Iriguti

Browny Bread&Bagels

いろんなところのベーグルを食べましたが、ここのは最高っっっ♪もちもち、むちむち、ぽってり・・・ベーグルを褒めるのに使われるであろうすべての形容詞が当てはまります!!()

全国からのお取り寄せも殺到な上に他府県からも大量に買占めに来られるので、夕方にはほとんど売り切れ状態。足を運んだのに、肝心のベーグルがゼロってことも多々あります。()

でも、肌寒く雨の降る今日みたいなお天気の日は客足も控えめになるのか、会社帰りに立ち寄ってもいろいろと残っていることがあるんです。例に漏れず、今日もありましたよー!珍しくベーグルの種類もたくさんありました!

嬉しくなって、ちょっと奮発♪大人買い♪♪

今日購入したのは・・・

Photo

クランベリーベーグル

Photo_2

チーズベーグル

Photo_3

シナモンベーグル

Photo_4

メイプルウォルナッツベーグル

Photo_6

大納言クルミベーグル

Photo_7

そして限定商品の、ゴマチーズベーグル

Photo_8

こちらも限定商品の、黒糖クルミチョコベーグル

冷凍しておいて、食べる前にチンして温めます。そしたら、すぐにムチムチもちもちが復活するんです。大切に少しずついただきます!わーい☆

ベーグルの他にも、お薦めはいっぱいあります。

Photo_9

Photo_10

スコーンでは、チョコと抹茶がお気に入り!

Kurumi

クルミパンは、なんと1個100円。クルミがいっぱい入ってて、ふんわりもっちり。なのに、100円です!お利口さん価格!!()

Photo_11

お惣菜パンでは、たまり醤油漬けクリームチーズとドライトマトのフランスパン。絶品です。

Kanpanyu

カンパーニュ類も豊富です!

Kg

近くの鴨川でいただくと、美味しさが倍増しますよーーー!

お店情報 : Browny Bread&Bagels

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Welcome to Kyoto!

今日の日曜日も最高でした!イエス様、ありがとう~♪

Pb040054

ほら、この笑顔が物語ってるでしょ!?

先週の金曜日から、ピーターの家族が来ています。ターニャ(ピーターの妹)、エミリー(ターニャの娘)、イーサン(ターニャの息子)、ラナ(ターニャーの義母)の4人です。

Pb040012

左から、Nちゃん、ターニャ、エミリー、ラナ

Pb040016

イーサン&ターニャ

Pb040009

イーサン、1歳半。エミリー、12歳。そしてMさん、100歳!

今朝のCS(教会学校)で、エミリーが自己紹介をしてくれました。学校で日本語のお勉強をしているそうで、一部分は日本語で話してくれました。

おはよう。私はエミリーです。私は12歳です。私は日本語の先生が好きです。私はチョコレートが好きです。私はおしゃべりです。私の好きな色はピンクです。

(以上は日本語で話してくれました。とっても上手でした!)

私のことについて話します。私には弟が2人と、妹が1人います。オーストラリアのクイーンズランドに住んでいて、友達と素敵な学校へ通っています。お洋服を買いに行くのが好きです。私の親友は・・・きっとみんなも知ってるよね。私の両親が紹介してくれるまでは、彼とは親友ではありませんでした。彼の名前は、イエス様。彼が私の親友です。イエス様を私の人生に迎え入れるまでは、私はあまり幸せな人ではありませんでした。でも私の両親がイエス様を紹介してくれてからは、私は愛されていることを感じられるようになり、とっても幸せな毎日を送れるようになりました。今は、毎週日曜日に朝早く起きて、私の大好きなイエス様に賛美し、礼拝を捧げるために教会へ行っています。これで終わります。ありがとう。

(以上は英語。私が英→和の通訳をしました。)

エミリーのキラキラした笑顔からは、イエス様への大好きが溢れてました。住んでいる場所は遠く離れていても、同じ神様を信じて歩んでいるキラキラガールの証(イエス様と歩む日々の話)を聞くことができて、CSのお友だちも嬉しそうでした。

Pb040006

彼女たちが滞在するのは、今週の金曜日まで。短期間ですが、一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います♪

賛美夕拝後、シャロンが部屋に招いてカレーをご馳走してくれました。

Pb040055

美味しかったよ。ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日は教会へ☆

神よ、あなたのいつくしみはいかに尊いことでしょう。人の子らはあなたの翼のかげに避け所を得、あなたの家の豊かなのによって飽き足りる。あなたはその楽しみの川の水を彼らに飲ませられる。いのちの泉はあなたのもとにあり、われらはあなたの光によって光を見る。どうか、あなたを知る者に絶えずいつくしみを施し、心の直き者に絶えず救を施してください。(詩篇 36:7-10

How priceless is your unfailing love! Both high and low among men find refuge in the shadow of your wings. They feast on the abundance of your house; you give them drink from your river of delights. For with you is the fountain of life; in your light we see light. Continue your love to those who know you, your righteousness to the upright in heart. (Psalm 36:7-10

114339411_21

あなたは、人生に本当の楽しみや喜びを見出したいと思いますか?輝きと潤いに満ちた人生を送りたいと思いますか?もしそう願うなら、その答えはイエス様にあります。イエス様の中には、すべてのものに優る豊かさがあります。飽き足りる(詩篇 36:8ほどの祝福があります。

明日は日曜日。教会は、誰でも歓迎します。もちろん、初めてでも大歓迎!ぜひ来てください!!イエス様と歩む人生は最高です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nexus

今日から始まったNexus English Club。英語でしゃべること、新しい友達を作ること、楽しい時間を過ごすこと、興味がある人みんな集まれ~♪って感じのカジュアルな時間です。Quiz Nightで出会ったHちゃんやその同僚のMさん、他数名で楽しく過ごしました。

Pb020007

カラー粘土で遊びました。

Pb020010

手にしたカードに書いてある単語を粘土で形作って、当てっこするゲーム。こんなふうにスタンバイして、よーいドン!で競争。先に正解したチームが勝ちです。

Pb020013

勝ったチームは、このスクープで他のチームから粘土を取れるんです。粘土が全部なくなったら負け。その時点で、一番たくさん粘土を持っているチームが優勝です。

Pb020012

私たちはイエローチーム。負けまくりな上に、シャロン(レッドチーム)の集中攻撃を受け・・・たくさん奪われまくり・・・

Pb020016

こんなに小さな粘土になってしまいました。そして・・・負けました・・・()

Pb020014

こちら、スプーンでポーズをとるKくん。ジェスチャーも有りだよ。

Pb020015_2

これ、私が作ったハイヒール。不細工すぎ。()

Pb020018

他にも、いくつかゲームをして楽しみました。(これ↑すごい楽しかった!Catch phrase!)

Pb020002

そして、そして!シャロンお手製の巻き寿司☆アボカド&タマゴ、キュウリ&ツナの2種類。美味しかったー。シャロン、ありがとう!他にも、食べきれないほどのたくさんのお菓子がありました。お腹いっぱいです♪

Nexus。その名の通り、出会った人たちとの関係を大切に繋いでいきたい。そして、願わくはイエス様との関係を築くに至ってほしいと思っています。

Pb020001

英語でしゃべること、新しい友達を作ること、楽しい時間を過ごすこと、興味がある人みんな集まれ~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あなたも、あなたの家族も救われます!

少しタイミングがずれましたが、小平先生はじめ13名はルーマニア宣教旅行から無事に帰国しました!お祈りくださったみなさま、ありがとう!!

帰国した小平先生から、とっても嬉しいことを聞いたのでシェアします。

今回の宣教旅行には、小平先生のご両親(ノンクリスチャン)も同行されました。「ヨーロッパなんてそう簡単に行けるところじゃないし、息子たちに連れて行ってもらえるなら・・・」という感じの動機で参加されたようですが、私たちは祈っていました。お二人が、この旅行を通してイエス様を見出すに至りますように!と。この旅行は「宣教旅行」なので、多くの教会や孤児院を訪問し、また訪問先でもたれる礼拝において毎日のように聖書のみことばを聞きます。イエス様は、この特別な期間を用いてお二人に働きかけてくださいました!

帰国して、お二人はこう言われたそうです。

旅行中、たくさんの教会を訪問した。その先々で出会ったクリスチャンは、皆とても素晴らしい人たちだった。キラキラ輝いていた。また、一緒に旅行したクリスチャンたちも非常に温かく接してくれた。この旅行で、クリスチャンの素晴らしさを知った。もう少し時間はかかるかもしれないが、私たちもいずれはこの道(イエス様と共に歩む道=クリスチャンとしての人生)を歩もうと思う。

ハレルヤ!!!イエス様、あなたのなさることは本当に素晴らしい☆

123490900_223

これを読んでくれているあなたにも、この素晴らしさを届けたい!

もしあなたがキラキラ輝いた人生を送りたいと思っているなら、目的のある希望に溢れた最高の人生を送りたいと願っているなら、その答えはイエス様です。イエス様の中にすべての答えがあります。イエス様を心にお迎えして、最高の人生を送りませんか?

これを読んでくれているクリスチャンのあなた。あなたの愛する家族は、大切な友人は、救われていますか?もしまだだったとしても、諦めないで祈り続けましょう!イエス様は必ずベストなタイミングを用意してくださっています。なぜなら、神は、すべての人が救われて、真理を悟るに至ることを望んでおられる1テモテ 24からです!

120495528_164

主イエスを信じなさい。そうしたら、あなたもあなたの家族も救われます。

Believe in the Lord Jesus, and you will be saved—you and your household.

(使徒行伝/Acts 16:31

このみことばが、真実であることを感謝します♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »