« ぶれいくするー | トップページ | 翼へ »

重荷をおろす

スペシャル賛美夕拝では、Tちゃんがメッセージを語ってくれました。

P2220044

すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。(マタイ 11:28

Come to me, all you who are weary and burdened, and I will give you rest. (Matthew 11:28)

このみことばは、決してノンクリスチャン(イエス様とまだ出会っていない人)だけにではなく、イエス様を信じるクリスチャンにも語られたみことばです。イエス様は、「重荷を負っている者は、わたしのもとにきなさい」と言われています。では、その 重荷 とは何でしょうか。

重荷となり得るものの一つに、感情があります。プラスの感情(嬉しい、楽しいetc.)が働くとき、それは神様と人を喜ばせるものを生み出します。しかし、マイナスの感情(悲しい、苦しいetc.)が働くとき、それは神様と人を悲しませるだけでなく、自分自身をも苦しめる結果を招きます。そして、それらが重い荷物となって圧し掛かってくるようになるのです。

バッグにたとえてみると、いくつかの種類(サイズ)があります。

Make20up20bag20pooch

●ポーチ(いつでもどこにでも持って行ける、またそうするのに支障がない)

  日々の生活で感じる些細な不快感や苛立ち。イラッとしても、グッと堪えられる程度のもの。

Valentino_buffalo_bag

●手提げカバン(毎日ではないが、時々使用する)

  人に対して嫉妬したり、過去を振り返って思い悩む心。

  また、自分の中で解決を得ていない、決着できていない思い。

347126521_40710d6827

●ボストンバッグ(たまに使う)

  置かれた場所が、また目の前にある問題が嫌で、逃げ出そうとする心。

Luggageonl_hardshell_turq_2

●トランク(クローゼットの奥からわざわざ持ち出してくる、滅多に使用しない)

  普段は隠している心の傷、悲しみの記憶。それらによって、将来が妨げられてしまうほどの問題。

これらの荷物は、すべてイエス様の働きを妨げるものです。どのサイズの荷物も、私たちの重荷となってしまうのです。イエス様は、これらの重荷を持って来ておろしなさい、と言われています。大小を問わず、どのサイズの重荷についても、です。

イエス様のところへ持って行くのは、勇気の要ることです。たとえそれが重荷であったとしても、今まで持っていたものを手放すのには、やはり勇気が要るのです。また、持って行くということは、自分の重荷(マイナスの感情=悲しみ、苦しみetc.)を認めて差し出すということなので、それ(重荷)と向き合うことへの恐れもあるでしょう。でも、イエス様は、「重荷を持って来なさい、そしておろしなさい」と言われます。イエス様と私たちの間を妨げるもの(重荷)を取り除きたいと願っておられるのです。

あなたは重荷を持っていますか?もしそうなら、イエス様のところへ持って来ましょう。そして、イエス様のところで重荷をおろしましょう。大きいものも、小さいものも、全部です。イエス様は、あなたが重荷を負って苦しむ姿を、疲れ果てる姿を見たくないのです。全部おろして、イエス様に休ませていただきましょう。

P2220046

また、イエス様はこうも言われています。

わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである。(マタイ 11:30

For my yoke is easy and my burden is light. (Matthew 11:30)

軽い荷物とは何でしょうか。それは、御霊の実(愛・喜び・平和・寛容・慈愛・善意・忠実・柔和・自制)です。イエス様が私たちに与えてくださる荷物は負いやすく、また内側から湧き上がって人々に分け与えたくなるものです。

わたしは命じる、御霊によって歩きなさい。(ガラテヤ 5:16

So I say, live by the Spirit, (Galatians 5:16)

主の御霊がわたしに宿っている。貧しい人々に福音を宣べ伝えさせるために、わたしを聖別してくださったからである。主はわたしをつかわして、囚人が解放され、盲人の目が開かれることを告げ知らせ、打ちひしがれている者に自由を得させ、主のめぐみの年を告げ知らせるのである。(ルカ 4:18-19

The Spirit of the Lord is on me, because he has anointed me to preach good news to the poor. He has sent me to proclaim freedom for the prisoners and recovery of sight for the blind, to release the oppressed, to proclaim the year of the Lord's favor. (Luke 4:18-19)

重荷をおろし、聖霊に満たされて歩みましょう!!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

|

« ぶれいくするー | トップページ | 翼へ »

メッセージ」カテゴリの記事

コメント

アーメンです
イエス様の前に全ての重荷を降ろして歩む人生!
最高ー

はい!!
御霊に満たされて歩みます!ありがとう

投稿: ゆり | 2008/02/27 16:17

>ゆりちゃん

重たいものは全部おろしなさい。
私が代わりに背負うから。

イエス様の愛だよね
今の私にグングン響くメッセージでした。

ゆりちゃんの熱さ、私も倣います!

投稿: nizzy+ | 2008/02/28 00:42

時々出してくるおッきいバッグ、コレを神様に第一に扱ってもらわなきゃね
全部「任せろッ」って言ってくださるイエス様、
ありがとぉ~

投稿: マイコ | 2008/02/28 06:26

>マイコちゃん

全部任せられる。任せて大丈夫。
コレって、すごいよね。
イエス様、ありがとーーー!!!

投稿: nizzy+ | 2008/02/29 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぶれいくするー | トップページ | 翼へ »