« 天の窓 | トップページ | 働き人 »

感動、励まし、そして前進!

ペンテコ2日目の午後、Jesus Lifehouseのロッド先生が持たれたセッションも素晴らしかったです!

P1280065

次世代を建て上げるために・・・

① 私たちの祈りを変える

否定的なことにフォーカスしないで、神様の光にフォーカスする。

② 私たちの宣言を変える、口から出る言葉を変える

そのとき、カレブはモーセの前で、民をしずめて言った、「わたしたちはすぐにのぼって、攻め取りましょう。わたしたちは必ず勝つことができます」。(民数記 13:30

Then Caleb silenced the people before Moses and said, "We should go up and take possession of the land, for we can certainly do it." (Numbers 13:30)

③ 教会の長所を認識する

教会に与えられている強さを伸ばす。もし建物があるなら、それは素晴らしい強さ。地域に開かれた教会となるために、地域のためにも用いていこう。

④ 一つ新しいことを加える

神様から与えられたアイデアは、実行しよう。一度にいろいろやろうとしないで、一つずつ、でも確かに新しいことを加えていくことが大切。

⑤ リーダーシップを整える

リーダーを育てていく。そして、下(次世代)に委ねていく。

⑥ 若者を愛する

⑦ 人々(特に新しい人々)と常に出会う

P1280064

ロッド先生は、今から約6年前に日本へ来られました。神様が、TSUNAMI(津波)の押し寄せる幻を通して、ロッド先生と奥様に日本へ行くようにと導いてくださったのです。そして今、とても素晴らしい神様の祝福に満ちた教会を建て上げられています。先生の、神様の導きに徹底して従う潔い信仰の姿勢と、日本を愛する熱いオモイを心に感じて、セッション中ずっと涙が止まりませんでした。

ペンテコ最終日、ロッド先生にどうしても言いたくて、走り寄って伝えました。「先生の熱いスピリットに感動しました。すごく励まされました。日本を愛してくれてありがとう。日本の若者を愛してくれてありがとう。植えられた場所(教会、地域)で、全力で励みます。ありがとう!」・・・話しながら、やっぱりダーダー泣いてしまった私。ロッド先生に、「よく泣くね~」と笑われました。きっと泣き虫だと思われているに違いない。() でも、神様がロッド先生を通して与えてくださった感動と励ましは、本当に大きかったです。今も心にしっかりあります。ぎゅっと握って、前進!!!

|

« 天の窓 | トップページ | 働き人 »

メッセージ」カテゴリの記事

ペンテコ」カテゴリの記事

コメント

1~7まで全部大賛成!!!!!あーめん×152くらい。
あ、始めまして、タスクです。(笑)
ホント先のビジョンを見て、今おもいっきりできることに力を注ぐ。そして下を育てる。若者を燃やすってマジで強く思いました!
次の世代をたてあげていくのは若者ですからね。
オレはこの記事で泣きながらロッド先生に感謝を伝えに行った姿にもけっこー感動しました。(笑)
ありがとうの一言を発することができる人ってステキだなって思います!

投稿: Tusk | 2008/02/18 07:54

>タスクさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。すっごい嬉しいです♪

今だからできること、今しかできないこと、今すべきこと。
イエス様の声に耳を傾けて、「今」を大切に生きたい。
私の持つ全部を用いていただきたい。心からそう思います。

ロッド先生への「ありがとう」、伝えずにはいられなかったんです。
いろんなオモイが溢れて、涙まで溢れてしまいました。(笑)

投稿: nizzy+ | 2008/02/19 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天の窓 | トップページ | 働き人 »