« God is good. God is big. | トップページ | りんごのカラメルケーキ »

Come over and help

ビザ申請手続きなどのために一時帰国していたピーター&シャロン、先週再び来日してくれました!おかえり~~~

P2030039_2 

今日の賛美夕拝では、ピーターが語ってくれました。飾らない真っ直ぐな彼の言葉は、イエス様からのメッセージをシンプルに伝えてくれる。心にガツンガツン響きます。

P3120019_2 

ここで夜、パウロは一つの幻を見た。ひとりのマケドニヤ人が立って、「マケドニヤに渡ってきて、わたしたちを助けて下さい」と、彼に懇願するのであった。(使徒 16:9

During the night Paul had a vision of a man of Macedonia standing and begging him, "Come over to Macedonia and help us." (Acts 16:9)

以前、ある宣教(イエス様を国内外で宣べ伝える働き)をテーマにした集会に出ていたとき、ピーターの心に日本へのオモイが与えられたそう。アジアの、他の多くの国のどこでもなく、この日本へのオモイ。ピーターはこのことのために祈り始め、そして、上に書いたみことばのように幻を見たそう。日本人が、「渡ってきて、わたしたちを助けて下さい」そう言っている幻。彼は、それに応えた。イエス様からの情熱だと確信して、まさに海を渡って来てくれた。

彼らの中では、日本滞在は一年のつもりだった。でも、イエス様は再び彼らに語られた。同じみことばから、同じ幻を通して。そして今、彼らは再びここ日本にいる。オーストラリアでの仕事を捧げて、家族や友達と過ごす時間を捧げて、異国で、異文化の中で暮らす様々なオモイを捧げて、今再び日本の地に立っている。

「渡ってきて、わたしたちを助けて下さい」、「何をしたらいいのかわからないのです」、「どんなふうに生きたらいいのかわからないのです」、「人生の目的はどこにあるのですか」・・・。海外に行くことだけがすべてじゃない。知らない土地へ出かけることだけが宣教じゃない。私たちの周りにも、同じように声を上げている人がいるはず。職場、学校、地域、友達、家族、あらゆるところで、私たちにそう呼びかける声が、存在があるはず。必ずあるはず。その声に耳を傾けよう。その声に応えよう。イエス様の愛を知るものとして、そこに出て行ってホンモノを届ける者となろう。

Getattachment

「渡ってきて、わたしたちを助けて下さい」、あなたにも聞こえますか???

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

|

« God is good. God is big. | トップページ | りんごのカラメルケーキ »

メッセージ」カテゴリの記事

コメント

ピーター&シャロンさんたちの再来日。
すごい使命感ですね。きっと必ずその働きは
祝福されるでしょう。そのオモイが主によって
成就されると信じます。祝福あれ!と祈ります。
おばあちゃん、どうですか。深刻でなかった
ようでよかったですね。祈っています。

投稿: 大隅のただ | 2008/03/17 09:23

 俺も日本に想いがあります!!外国に行って伝えるっていう選択肢もあるけど(学生だから今は無理かw)やっぱり日本を救いたい!!
俺には日本人の血が流れているから!!
日本が好きだから!!
nizzy+さんやっちゃりましょう!!

投稿: もとい | 2008/03/18 02:24

>大隅のたださん

ピーター&シャロンの熱い心に、私も良い刺激を受けています。
彼らのように、行いの伴う信仰を持ちたいです!!

おばあちゃんのこと、お祈りくださってありがとうございます。
随分と意識が戻ってきたようです。(断片的ですが・・・)
確実に回復していることがわかって、嬉しいです。
引き続きお祈りくだされば感謝です!!!


>もといくん

日本のために、日本人が立ち上がらなくてどうする!!!
だよね!???
もといくんから流れ出る熱いオモイ、京都でも感じるよー!
一緒にやっちゃりましょう!!(笑)
東西双方で熱く燃えてやっちゃりましょう!!

あい らぶ じゃぱん

投稿: nizzy+ | 2008/03/18 06:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« God is good. God is big. | トップページ | りんごのカラメルケーキ »