« ウォーリーを探せ!!! | トップページ | 徳島らーめん。 »

京野菜、お豆腐。たわわ、うはうはランチ。

やっほーーーい!GW初日!!ピカピカの青空!!!最高だぁぁぁheart04

P5030002

帰省している高校時代の友達、Hりんとランチ@新風館。

P5030001

新風館って名前ね、すごく好きなんだー。だって、新しい風だよ!?何だか清々しい感じがするよね!新しいシーズンを迎えている今の私にとって、やたらとしっくりくるネーミング。新風館。新しい風の館。うん、いい名前だ。shine()

P5030010

行ったのは、Tawawa(詳細は、ココをクリック)新鮮な京野菜をふんだんに使った、体に優しいメニューが勢揃い。実は、Hりんのお腹には2人目の赤ちゃんがいます。なので、ママにも赤ちゃんにも優しい!美味しい!!をキーワードに選んだお店。

P5030011

少し早めに行ったつもりだったけど、既に満席。30分くらい待ったよ。人気なんだねー。

オーダーしたのは、おばんざい(ビュッフェ)、メイン、パンorライス、コーヒーor紅茶、デザートのランチコース。メインを決めるのに、「どれにするー?」「これ美味しそう!」「これ何??」「あーこれイイ!」とかってあーでもないこーでもないって選ぶの結構好き。() そのテンポというかゆるい感じが似ているのか、二人ともなかなか決まらない。でも、楽しい。そんな感じ。(どんな感じだ。笑)

P5030012

コースの最初は、おばんざいから。どうよ、このおばんざいたち。素敵でしょー?感動でしょー??

P5030014

私が欲張って山のように盛り付けたのが、こちら。全部ぜんぶ美味しかったんだけど、感動したのがお豆腐(左端)。ぷるんっと弾けるような食感。濃厚な大豆の風味。何だろ、ただもんじゃない!って感じ。() 上にかかっている黄緑のソースは、菜の花のソース。これがまたお豆腐との相性ばっちりなのよ。いい仕事してました。うまー。

P5030015

そして、私はお魚のメインを。何だったか、やたらと長いネーミングで忘れちゃったけど、白身魚のグリルと若竹煮に特製ソース(玉ねぎのみじん切りをソテーしたものと生クリームとバターで作ってるっぽい。意外にあっさりしていて、めちゃウマ。)がかけてありました。添えられているお野菜も、新鮮!立派な九条ねぎのグリルとか、ボイルした上賀茂大根とか。お野菜で隠れちゃってるけど、若竹煮のワカメもたーっぷり添えられていて、すんごい美味しかった!

P5030008

最後に、デザート。この見目麗しいショーケースの中から1つだけを選ぶのです。至難の業。

P5030009

全部食べたい。1つになんて決められない。

P5030017

これが、選ばれしケーキ。豆腐ロール。おばんざいで感動していた、あのお豆腐が入ってるの!これがまた小豆と合うんだわー。最高!スポンジは和三盆を使ってるのかな?すごくあっさりしっとりなスポンジ。美味でございました。

P5030019

これは、Hりんがオーダーした抹茶と和三盆のティラミス。少し分けてもらったんだけどね、口当たりがすごく軽いの。これも、あのお豆腐使ってるのかなぁ。美味しかったよー。

美味しいごはんを食べながら、久しぶりのお喋りに花咲きまくり。ちょうど昨年のGWにもランチしたんだけど、そのときはプチ同窓会って感じだったから(それはそれでめちゃ楽しかったんだけど)2人でゆっくりって感じじゃなかったなー。でも、今日はおチビちゃん(1人目の娘ちゃん)をじぃじ&ばぁばが見てくれてたから、Hりんもママ業から解放されてゆっくりまったり。楽しく過ごしました。

386043925_43e8d53506

特に印象的だったのが、子供(娘ちゃん&お腹の赤ちゃん)の話をするときのHりんの表情。すんごい愛おしそうな、この上ない優しい表情になるの。親ってすごいなーと思ったよ。親の愛ってすごいなーって。親にとっての子供は、その全部をかけて守りたい、その全部で愛したい、そういう存在なんだってのが実感として伝わってきた。

神様にとっての私たちも同じだよね。神様は、お父さん。私たちは、子供。神様は、私たちのことが大好きなの。だから、その全部をかけて守ってくださる。全部で祝福してくださる。全部で愛してくださる。全知全能の力で、満ち溢れるほどの富をもって、命がけで、100%で愛してくださる。

私たちが何かをしたとか、何かを持っているとか、そんなことは関係ない。ただ、私たちが私たちである。私たちが存在する。それだけで、十分に愛される理由なんだよ。だって、子供なんだもん。無条件なんだよ。そう、無条件。すごいよねー。はれるやー!

2008022000000186reuentview000

わたしは限りなき愛をもってあなたを愛している。(エレミヤ 31:3

I have loved you with an everlasting love; (Jeremiah 31:3)

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

|

« ウォーリーを探せ!!! | トップページ | 徳島らーめん。 »

グルメ」カテゴリの記事

休日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォーリーを探せ!!! | トップページ | 徳島らーめん。 »