« A remarkable phone call from a 12-yr old boy | トップページ | 救命講習 »

みことばチャレンジ

昨年に引き続き、教会学校のお友達と一緒に取り組んでいるみことばチャレンジ!今年の第一弾は、このみことばです!!!

わが子よ、確かな知恵と、慎みとを守って、それをあなたの目から離してはならない。それはあなたの魂の命となりあなたの首の飾りとなる。こうして、あなたは安らかに自分の道を行き、あなたの足はつまずくことがない。あなたは座しているとき、恐れることはなく、伏すとき、あなたの眠りはここちよい。(箴言 3:21-24

My son, preserve sound judgment and discernment, do not let them out of your sight; they will be life for you, an ornament to grace your neck. Then you will go on your way in safety, and your foot will not stumble; when you lie down, you will not be afraid; when you lie down, your sleep will be sweet. (Proverbs 3:21-24)

229505651_90c0da35e5

イメージしながら覚える!これがポイントだと思うのね。この間は、21節(わが子よ、確かな知恵と、慎みとを守って、それをあなたの目から離してはならない。)をじっくり噛み締めてみたよ。

●わが子よ

神様にとって、私たちは子ども。愛する、大切な子ども。これは、神様から私たちに贈られた大切なメッセージ。だから、「わが子よ」って呼びかけてくれてる。「いいかい、これはとっても大切なことだから、よーく覚えておくんだよ!」そんな呼びかけなんじゃないかな。

●知恵

物事の道理を判断し、処理していく心の動き。物事の筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力、真理を見極める力。(by国語辞典) つまり、あるもの(事)を見て、それがどういうものかをしっかりわかる力。何がホンモノかを見分けられる力。また、それらのことに正しく対応できる力のこと。

●慎み

分別があること。謙虚なさま。(by国語辞典) 物事の良し悪しをきちんと分かること。また、へりくだって、相手の言うことを素直に受け入れる柔らかい心のこと。

P6170138

私の愛する子よ、正しいこと、ホンモノをしっかりと見極める力と、それを選び取っていく力を身につけてほしい。また、いつも素直な心でいてほしいんだ。お父さん・お母さんや学校の先生たちが言うこともそうだけど、何より私からのメッセージを柔らかい心で受け取ってほしい。

P8050266_2 

これが、神様からのメッセージ。神様が、私たちに願っておられること。何となく分かったような気でいる言葉(ここでは「知恵」&「慎み」)も、じっくり噛み締めると深く味わえるね。イメージしやすくなるね。

Sourdough_bread

神様からのことば。私たちの心の食べ物。昨年は、コレみたいな長編を含めて3つも覚えられたね。今年もたくさん食べよう!蓄えよう!!そして、元気になろう!!!

275705198_c1312038ef

あなたも一緒に「みことばチャレンジ」しませんか!??

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

|

« A remarkable phone call from a 12-yr old boy | トップページ | 救命講習 »

CS(教会学校)」カテゴリの記事

聖書のみことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A remarkable phone call from a 12-yr old boy | トップページ | 救命講習 »