« God makes a way for me. | トップページ

house warming party

えー、時は721日の「海の日」へさかのぼります。(時差ありまくりですみません・・・)

この日、教会メンバーでお出かけしました。マイクロバスを貸し切って、愛知県の新城市までバスツアー。京都から娘さんの住む新城市へお引越しをしたSさんを訪ねて、みんなでわーわー行ってきました。老若男女、総勢24名。

P7210044

バス車内では、お菓子の袋が往来してました。みんな、はしゃぎまくりです。()

P7210050

サービスエリアで見つけた、美味しそうなものたち。

P7210048

あれやこれやと散々迷った結果、

P7210049

Tちゃんは、えだ豆天をゲット。

P7210051

Aちゃんは、マンゴーどら焼きをゲット。

P7210052

集合時間に遅れてみんなのブーイングを受けたむってぃー(写真奥)は、お詫びに・・・と(並びの席の私たちだけにこっそり)チュッパチャップスをくれました。しょーがないから、ゆるしてあげました。()

P7210057

到着したSさん宅。完成したばかりの娘さんご夫妻との二世帯住宅。そう、私たちが押しかけた理由は、house warming party新しいおうちに、新しい生活に、新しい日々に、神様の守りがあるよう、祝福を祈りつつ集うひとときです。

K先生(my dad)がメッセージしてくれました。

主が家を建てられるのでなければ、建てる者の勤労はむなしい。主が町を守られるのでなければ、守る者のさめているのはむなしい。(詩篇 127:1

Unless the LORD builds the house, its builders labor in vain. Unless the LORD watches over the city, the watchmen stand guard in vain. (Psalm 127:1)

あなたがたが早く起き、おそく休み、辛苦のかてを食べることは、むなしいことである。主はその愛する者に、眠っている時にも、なくてならぬものを与えられるからである。(詩篇 127:2

In vain you rise early and stay up late, toiling for food to eat— for he grants sleep to those he loves. (Psalm 127:2)

神様の祝福なしには、私たちの労苦はむなしい。でも、神様の祝福のあるところでは、その労苦が実を結ぶ。神様の愛と祝福の中に生かされていることは、何よりの幸せ。

一番響いたことは、これ。神様は、私たちに眠りを与えてくださる。毎日忙しくしていたり、いろいろと思い悩むことがあっても、一日の苦労は、その日一日だけで十分(マタイ 6:34)だと言ってくださる。そして、眠りを与えてくださる。そして、その眠っている時にも、なくてならぬものを与え(詩篇 127:2)てくださる。

自分で励めることは、一生懸命しなさい。でも、その後はわたしに委ねて眠りなさい。あなたが眠っている間に、あなたに無くてならぬものをわたしが備えるから!

安心してぐっすり眠れること。思い煩うことなく平安のうちに休めること。そう、これって神様からの祝福なんです。恵みなんです。

自分一人で頑張らなくっていい。神様がちゃんと無くてならぬものを備えてくださっている。必要を満たしてくださっている。だから、何も心配しなくていい。思い煩わなくていい。ただ神様に委ねて、ゆっくり眠ればいい。なんて幸せなんだろう。ともすれば自分で何とかしようと頑張ってしまう私にとって、ホントに響くメッセージでした。

P7210062

お次は、お待ちかねのお食事タイム!Sさんね、劇的にお料理が上手なんです。京都にいるときにお惣菜やさんをしていたくらい。プロです、プロ!

P7210065

じゃじゃーん。ご馳走たちが、所狭しと並んでいます。

P7210066

これ、手巻き寿司の具です。ゴージャスすぎっ!!!

P7210074

焼き鯖と茄子の煮物、金平ごぼう、具沢山のおから。

P7210071

みんな、美味しい笑顔です!!!

P7210075

こちら、デザートのスイカを頬張りながら、スイカについて熱く語るH姉。()

Photo_2 

Sさんのお孫ちゃんの笑顔に和みつつ、みんなでお腹いっぱいご馳走をいただいて、お腹痛くなるくらい笑って、いっぱい喋りました。

そして、その後・・・

P7210092

行ってきました!どどーん!!さて、ここはどこでしょう?? 答えは次回!お楽しみに~♪

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

|

« God makes a way for me. | トップページ

休日」カテゴリの記事

コメント

わらび餅ソフトとさつま揚げに惹かれました!

日本のサービスエリアってすごいと思います。
サービスエリアで食べる醤油ラーメンも
昔の味っぽくて好きなんです。

今ご飯食べ終わったところなのにまた食べたく
なりましたcoldsweats01

投稿: Yuri | 2008/08/04 11:52

「主は愛する者に眠っている時にもなくてはならぬものを与えられるからです。詩編」ですか、何か魂に響くような御言葉ですね。いつもタイムリーにこういったリビングバイブル的引用をして下さるので感謝して読んでいます。それと今週の牧師先生の「誰でも水と霊から生まれなければ神の国に入ることはできない。JOHN3」も感動しました。その後の「風は思いのままに吹く。あなたはその音を聞くが、それがどこから来て、どこへ行くかは知らない」にいたっては詩的な感動というかなんていうか、ただただもうなんとも言えない恍惚の領域でした。感謝します。

投稿: 求道者 | 2008/08/04 20:36

めちゃ、うらやましい!!!
Sママのご馳走手料理☆☆
懐かしい…。食べたい♪”

Sママは、いつもいつも与える人だった。
神様は、ちゃんと見てるよね☆
どんな人にも一生懸命伝道して、無償で
お料理やら愛やらいっぱいいっぱいいつも
最高の笑顔で与えるママだったよね。

『小さい者にした事は、私(イエス様)に
したことです。』を地で生きてる人!!!

『べねお~る新城』私も行きたいです^^
Blog UPありがとう♪”

投稿: りえ | 2008/08/08 22:36

>ゆりさん

わらび餅ソフト、めちゃめちゃ美味しそうですよね!!!
今頃になって「食べたらよかった~」と悔やんでいます。(笑)
ここのさつま揚げは、ホントに美味しいです!!
ペンテコに行くときに立ち寄る養老サービスエリアにもあるんです。
たこ棒とじゃがバター天がお薦めですheart04


>求道者さん

いつもコメントありがとうございます。
読んでくださっている方がいるのは、大きな励ましです。
聖書のみことばは、いつも新しい感動をくれますよね。
生きていて、力がある。神様のことばですから。
生活の中でそれを体験できるのは、祝福ですshine


>りえちん

わーい!コメントありがとう!!
Sママのお料理、りえちんも恋しいだろうなーと思ってた。(笑)
相変わらず劇的に美味しかったぁぁぁheart04
Sママね、すごく穏やかな顔になってたよ。
なんて言うか、すっごく大きな安心の中にいる感じだった。
神様が導かれた土地(ところ)なんだなーって思ったよ。
今度、一緒に泊まりに行きたいねー!!!

投稿: nizzy+ | 2008/08/11 23:42

にじさん
はじめましてm(_ _)m

「にじさん」と書かせていただいて良いですか?

検索でたまたまこちらのブログにたどりつきました。

いろいろ読ませていただきました。
神様の御言葉がいっぱいつまってました。
少し気分が楽になりました。
ありがとうございます。感謝します。

これからも、読ませていただきたいです。
更新を楽しみにしておきます。

にじさんが通っておられる教会は
みなさんが仲良くていいな~と思いました。

投稿: そよかぜ | 2008/08/12 23:27

nizzyちゃん、初めまして〜
ゆいちゃん、にっち、つとむくん、たすく、、、
っていっぱい共通のお友達がいるサヤッコです。
nizzyちゃんの日記も神様の愛がいっぱいだ〜
あふれてる〜!
教会のみんなの笑顔、文章から溢れる喜び、
こっちまで伝わって来たよ〜♪

出してくれてる御言葉も、さやっこ自身が
励まされるものばかり!

まだ会ったことないけど、とても嬉しくなったから
コメント残したよ。これからもよろしくね。
さやっこはアトランタで音楽療法士やってるよ。

いつか会えたら嬉しいなぁ〜(*´▽`*)

投稿: さやっこ。 | 2008/08/13 02:38

>そよかぜさん

来てくれてありがとうございます!
コメントも嬉しかったです!

最近ブログの調子がおかしくて、うまくアップできないのです。
多分、写真載せすぎ。(笑) どう対処しようか迷い中なので、
ちょっと更新に時間かかるかも。でもでも!待っててくださいね!

教会のみんな、仲良しです。愛する神の家族です。
温かい大きな家族が与えられていて感謝です。

呼び方、何でもOKです。呼びやすいように呼んでくださーい。
「さん」付けなんてちょっと照れるけど。。。(笑)
周りでは、「にじこ」と「にじちゃん」が半々。
「さん」付けで呼んでくれるのは、大学の後輩たちくらい。
でも、彼ら(後輩)のうちの半数は「にじこ」派だけど。
なぜか呼び捨て。彼ら曰く、そーゆーキャラらしい。(笑)
・・・って、なぜかこんなことを長々と熱く語ってしまった。(笑)
そう、だから、何でもOKです!!!ありがとう!!!


>さやっこちゃん

わーい!さやっこちゃんだ!!
いろんな人のブログでさやっこちゃんのコメントとか見てて、
名前は勝手に知ってました!コメント嬉しい!ありがとう!!

音楽療法士やってるんだね。すごいタラントだ!!
神様を賛美するために作られた音楽を用いた療法ってすごいよね。
それを通していろんな人に神様の癒しが広がってるよ、絶対!!!
お仕事が祝福されますようにshine

ホント、いつか会えるといいねー。
日本には帰国したりするの??
ゆいちゃんとは来年デートしようって言ってるんだー。
さやっこちゃんも来ちゃえ!!!!!!!(笑)

投稿: nizzy+ | 2008/08/13 05:17

nizzy+さん
聖会で会えて嬉しかったですたい。
更新が楽しみなのになかなかむつかしそうですね。
はやくよくなりますように。

京都の賛美はほっとしますね。ぐっとココロにみちる
ものがあります。みんな元気でなによりでした。

投稿: 大隅のただやん | 2008/08/16 18:14

素敵な教会の写真ですねぇ♡゜・*:.。 (→ܫ◕ฺ人◕ฺฺܫ◕ฺ).。.:*・゜♡何となく『新城教会』の様な感じしますdogheart

投稿: 仲野 | 2008/08/28 14:29

(初めてのコメントでしたっけ?)

うわぁーめっちゃ美味しそうな物がいっぱい 笑

なんか今さっきご飯食べたのに
お腹すいてきましたヾ(@^▽^@)ノ
特にわらび餅ソフト&えだ豆天たべたぃー 笑

投稿: みか | 2008/09/11 12:29

うぉ~何かここも憩いの場、家族の集まりになってるねぇ♡
ステキだゎ~んヽ(´▽`)/

虹ちゃん、やっぱりあなたの書く文が好きです。
いや、むしろ、あなたが好きです。

きゃ(*ノv`)

「美味しい笑顔」という表現、美しいねheart04
美味しいものを囲んで交わされる笑顔。
その人達と一緒に食べるからゴージャスな料理もっと美味しくなる。
こんなに単純な「ただ食事を共にする」というところにも
神様は多くの祝福を注いでくださるよね。
イエス様ご自身がして下さったように
共に食べ、会話し、神に感謝する。
天国ではきっと皆「美味しい笑顔」で笑ってるんやろなぁ~。

虹ちゃん、さやちゃん、
こんな飛びっきり粋な女性お二人とデートできるなんて
あぁ~幸せ過ぎて気絶しそうwheart01

投稿: ゆい | 2008/11/25 11:21

オーストリア・ウィーンからです。
ネットサーフィンしていると、このページにたどりつきました。

みなさんによろしく!

投稿: | 2008/12/30 06:18

Hey Nijiko,

We miss you. We miss your blog. Please start again so we can see what is happening in Kyoto.
We are now at Pastor Pauls house.
God bless,

Pete n Sharon

投稿: Peter and Sharon | 2009/01/04 14:39

どうもこんばんわ!! さかのぼって全部見せていただきながら聖書をいつの間にか開いています!!知っている兄姉の登場に教会のよさや神の家族の愛を感じ感謝です!!1月からなかなかみたいでござるが(◎◎:)楽しみにしていますのでがんばるというよか EnjoyしてUPしてくれるときを祈りつつ。。。気長に(笑)待っていますね。このプログを通して「いいなっ 俺もなんか伝えたいな 神様を」と炎が燃え盛り 僕もプログをはじめてしまったぐらい(感謝)

投稿: 赤いジャンバー | 2009/03/08 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« God makes a way for me. | トップページ