イベント

天の音

遅くなりましたが、先週木曜日のサマーコンサート♪のレポです。

P7100013

感想は・・・すっっっごいよかった!!!

P7100011

少し早めに教会へ行けたので、リハを見学できました。

P7100007

リハだったけど、既にそこには神様の深い臨在。そっこー鳥肌スタンディングオーベーション。()

P7100036

何を今更・・・って感じだけど、バイオリンってこんなにキレイな音なんやー♪と感動。

P7100037

「麗しい音楽」ってこのことを言うんだろうなーって思いました。本当に美しくて、心に響く音。透き通るような、清らかな音。きっと、これは天の音。

P7100057

彼の内側から溢れる喜びが、バイオリンの音色に乗って流れてた。ただの音楽じゃなくて、心からの賛美だった。

P7100031

そう、彼にとって、バイオリンは賛美するためのもの。決して自己主張をするためのものではなく、神様を賛美し、神様に栄光をお返しするためのもの。人々の心に、神様の素晴らしさを届けるためのもの。

P7100091

だから、心に響くんだ。だから、心が震えるんだ。だから、心が感動するんだ。

P7100085

語られたメッセージも、シンプルだった。イエス様が私たち一人ひとりの罪のために十字架で死んでくださったこと、葬られ、三日目によみがえられたこと。今も生きて働き、私たちの人生を全く新しくしてくださる神様であること。シンプルに、ストレートに、そして大胆に語られた福音。ホンモノのゴスペル。

P7100096

「今日、イエス様を受け入れたいと願う人はいますか?」、「イエス様のことをもっと知りたいと願う人はいますか?」・・・その問いかけに、大勢の人が手を挙げたよ。彼のバイオリンを通して、またメッセージを通して、神様が働いてくださった証。

P7100102

コンサート後、癒しのために祈ってもらっていたN兄の妹さん、「イエス様を受け入れますか?」との問いに、「はい」と返事。短い時間ではあったけれど、そこには確かに神様がいた。すごい臨在を感じた。

P7100100

笑顔炸裂、超ハイテンションでのサイン会。ときどき通訳しながら、隣に立ってたの。最後の一人が終わって、さあ片付けようとしたそのとき、一緒にいたhanaちゃんと私を見てこう言われました。「キミたち、二人で一つって感じだね。お互いに支え合って、励まし合って、とても素晴らしい関係だ。その関係を、神様は用いられるよ。」って。嬉しかったー。生まれたときから教会でずっと一緒に育ってきたhanaちゃん。もちろんそれまでも十分に感じていたことではあったけど、改めてそう言ってもらえてものすごく嬉しかった。ちょっと照れた。(←なんで?笑)

P7100101

最後にビッグハグをして、お見送りしました。「また来るね!」って、笑顔でブンブン手を振ってくださいました。モーリス先生、奥さまのデボラさん、来てくださってありがとう!そしてそして、神様、ステキな時間をありがとうぅぅぅ♪♪♪

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

サマーコンサート♪

お知らせです!!!

世界的ヴァイオリン奏者を迎えてのサマーコンサートがあります。

710日(木) 1930~ 京都福音教会 (詳しくは、ココをクリック!)

P1030750

モーリス・スクラー

4歳よりヴァイオリンを始め、9歳の時から多数のヴァイオリンコンテストに入賞。15歳でジュリアード音楽学校に入学。16歳でカーティス音楽院の奨学金を取得。そこで巨匠イバン・ガラミア氏に学ぶ。

とりなしの祈り」でシェアした中にも出てきた【祈りの祭典】が、この夏北海道で行われます。モーリス・スクラー氏はそのためにアメリカから来られるのですが、京都の私たちの教会にも来てご用してくださることになったのです!わおっ!!

Violin2

実は、私は彼のヴァイオリンを聴いたことがあります。【祈りの祭典】2006年に大阪で行われたときにクワイヤー(聖歌隊)としてご奉仕をしたのですが、私たちがご用をする少し前に、スクラー氏がヴァイオリンを弾かれたのです(上の写真はそのときのもの)。

そのときのことは今でもしっかり覚えています。衝撃にも近い感動が全身を覆いました。私だけではなく、会場全体がその音色から流れる神様の臨在に圧倒されました。言葉に表現し尽くせない、非常に深く濃厚な臨在でした。神様の麗しさ、偉大さ、聖さ・・・彼の内側から流れ出る素晴らしいスピリットがそれを表現し得るのだと思います。

とにかく、本当に素晴らしいです。私の拙い言葉では説明しきれないので()、ぜひ聴きに来てください。素晴らしい演奏を、そしてホンモノのゴスペルを聴きに来てください。

Heart

クリスチャンじゃないから。教会に行ったことがないから。音楽のことよくわからないから。・・・のーぷろぶれむ!全然問題ありません!!どなたでも大歓迎ですよーーー!!!

入場料は、なんと無料です!タダです!!FREEです!!!わーいheart04()

お越しをお待ちしています♪♪♪

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

ゴスペルライブ♪新緑コンサート

5/8(木)、私たちの教会にスペシャルゲストが来てくださいました!

Dsc_0961

ロン・ブラウン(公式ページはココ

ホイットニー・ヒューストン、ダイアナ・ロス、スティービー・ワンダーなど世界一流ミュージシャンのサポートサックス奏者として活躍。2000年にはゴスペルジャズアルバム「In The Spirit」をリリース。2005年には米国ステラアワード賞にアルバム「Were You There」がノミネートされる。2006年にはゴスペルカバーアルバム「Restored」をリリース。度々来日し、コンサート活動を繰り広げている。(紹介文より)

Tim0802_2

ティム・ケプラー(公式ページはココ

ベースからソプラノまで、4オクターブの声域をもつ天才ボーカリスト。10代で麻薬に溺れ収監中、神の愛に出会い、歌を通して多くの傷ついた心を癒すシンガーとして活動を開始。ファーストアルバム「From Folsom To Forgiven」をはじめアルバム数作をリリース。彼の歌声を聞く人は、その凄さに絶叫するほどだ。(紹介文より)

P5080019

始まる前に、礼拝堂の一番後ろの席で祈る二人。麗しい姿でした。プロの音楽家としてではなく、一人の罪赦された者としてイエス様の前に立つ、キリストの証人として人々の前に立つ、その姿勢にすごく感動しました。

P5080020

最初に、ロン・ブラウンさんがサックスの演奏をしてくれました。

P5080028

本当に素晴らしかった!専門的なことは何もわからないけど、彼の奏でる音は最高!!与えられたギフトをイエス様に捧げきっている姿は、めちゃめちゃかっこよかった!!!

P5080022

「私は、若い頃クスリ(麻薬)をしていました。止めたかったけど、止められなかった。何度も捕まって、もう絶対止めよう!って思うのに止められない。本当に苦しかった。でも、私の奥さんが祈ってくれたんです。私が立ち直れるように、イエス様に祈ってくれていたんです。そして、私はイエス様に出会って変わりました。今まで何度トライしてもダメだったのに、クスリを止められたんです。すごいねー。だから、私はこの素晴らしいイエス様を賛美するために、どこにでも出かけて行って演奏します。

P5080029

日本語で証してくれました。そう、実は日本語がペラペラなのです。なぜって?その理由がまたかっこいい。「日本で神様の愛を伝えたかった、そのためには日本語を勉強しなくちゃ!と思って、学校に通いました。だから、日本語を話せるようにナッタノヨー!」・・・かっこよすぎる!日本を愛してくれてありがとう!!日本人を愛してくれてありがとう!!!

P5080037_2

ティム・ケプラーさんも、証をしてくれました。

P5080044

「私も麻薬に溺れていました。捕まって牢屋に入っていたとき、思わず叫び求めました。神様、私はいったいどうしたらいいのですか?何を目的に生きたらいいのですか??・・・そのとき、神様の声が聞こえました。Take my hand!(私の手を取りなさい) そこから、私の人生は変わりました!!」

P5080086

イエス様はすごいね。人生を変えてくださる。ちょっとじゃないよ。ガラッと、180°だよ!全く新しくしてくださる。ロンさんとティムさんが今こんなに輝いているのが、何よりの証。この方たちが麻薬中毒者だったなんて、信じられないでしょ!??

P5080049 

メッセージを語ってくださったのは、滝元明先生!!

P5080050_2 

久しぶりに先生のメッセージを聞いたんだけどね、本当に素晴らしかった。内側からほとばしるようにイエス様の愛が溢れてた。ものすごーくダイジェストですが()、シェアします。

P5080073_2 

天地万物を創られた神様が、本物です!天地ができた後に出てきた神は、偽者です!!イエス様だけが神様です!!!

393961004_5169df2d1f 

人間が作ったもの(テレビ、パソコン、冷蔵庫、机、椅子、家、学校、会社、車、電車、飛行機・・・など)は、極論を言うと人間のためです。でも、神様が創ったもの(天地、生物、食物、そして人間)は、神様のためです。だから、私たちは、神様のために生きるときに本来の目的や存在価値を見出すことができるのです。

162262166_6939d3c2f7 

あなたは愛されています!イエス様に、命がけで愛されています!!イエス様を受け入れるときに、新しい人生、永遠の命が与えられます!!!

P5080055_3

「イエス様のことをもっと知りたいと思う人、イエス様を受け入れたいと思う人は、前へ出てきてください」

P5080059

それに応答した人の数、40名以上!!!(途中で数えられなくなった・・・)

P5080061

カメラ係を仰せつかっていた私はこのときバルコニーにいたんだけどね、この光景を見て震えたよ。感動で胸がいっぱいになった。涙が溢れて止まらなかった。

「イエス様、すごいよ。こんなに大勢の人がイエス様の招きに応えてる。すごいよ!すごい!!」

P5080066

リバイバルが起こるって、きっとこんな感じなのかな。礼拝堂に人が溢れて、イエス様を受け入れる人が続々と起こされて・・・。考えただけで興奮っ!!!

P5080111

今、私たちの教会で祈っていることがあります。毎回200名以上の礼拝を持ちたい!これまでも、何か特別なイベントのときには200名以上が与えられていた。でもね、私たちが祈っているのは毎回なの。この日の人数は250名ほど。その内、初めて来た人はなんと90名以上Awesome私は、このバルコニーからの光景を目に焼き付けた。「イエス様、この光景を毎週、毎回、見られる日が来るよね!?その日は近いよね!!?」

P5080005

お友達にも言ったんだー。「今日のこの光景、覚えといてね!今みんなでお祈りしてる200名礼拝が実現したら、今日みたいな感じやから!!お祈りするとき、イメージしながらお祈りしようね!!!」

Heart

イエス様、最高のひとときをありがとう!!!あなたの素晴らしいことを、もっともっと見させてください!!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

明日のカンタータ、来てね♪

明日は、復活祭(イースター)です。何それ??って思った人もいるかな!??

441464949_92a5771017

●復活祭とは・・・

復活祭(ふっかつさい)は、クリスチャンにとって最も重要なお祝い。十字架にかかって死んだイエス様が三日目によみがえったことを覚え、今も生きて私たちに命と希望を与えてくださるイエス様に感謝する日です。復活祭は、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、年によって日付が変わります。今年の復活祭は3月23日、つまり明日!

393961004_5169df2d1f

イエス様が、私たちの罪を全部その身に負って十字架(当時の極刑、非常な苦しみを伴う死刑)にかかって死んでくださり、それによって私たちを罪のない者としてくださいました。イエス様は、神様です。だから、罪を持っていません。全く清いお方です。本当なら十字架刑に処せられる所以はないのです。でも、私たちの中にある罪を取り除くためには、私たちが天国へ行くためには、その全く清いお方の血が流されることを他にしては方法がなかったのです。十字架の上で流されたイエス様の血によって、私たちの罪は赦されました。全部です。何もかも全部です。なぜそこまでして十字架にかかってくださったのか。それは、私たちを愛してくださっているからです。あなたを愛してくださっているからです。そう、あなたは、イエス様が命懸けで愛してくださっている素晴らしく尊い存在なのです!

7451601_2a2a58a421

十字架の上で死なれたイエス様は、そのままではありませんでした。死んだままではなく、三日目によみがえられました。そして、今も生きておられるんです。思い込み?夢物語??SF???・・・NOよみがえったイエス様に実際に会った人が大勢います(聖書に書いてあります)。2000年が経った今でも、イエス様と出会って人生が変えられている人が大勢います。このイエス様に人生をかけて歩んでいる人が、世界に何十億人といるのです!私も、そのうちの一人です。私は、イエス様が今も生きて働かれる本当の神様だと信じて疑いません。

449957842_0b2188082b

死に打ち勝ってよみがえられたイエス様は、私たちに永遠を約束してくださっています。

わたしはよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい死んでも生きる。また、生きていて、わたしを信じる者は、いつまでも死なない。あなたはこれを信じるか。(ヨハネ 11:25-26

I am the resurrection and the life. He who believes in me will live, even though he dies; and whoever lives and believes in me will never die. Do you believe this? (John 11:25-26)

この地上での命には限りがあります。それは、クリスチャンであってもなくても同じです。じゃあ、イエス様の約束してくださっている永遠の命は??それは、天国での永遠です。地上での歩みを終えたら、私たちには永遠の世界が待っているのです。そこには、2つの永遠があります。永遠の命(天国)、そして永遠の滅び(地獄)。罪を持っているままでは、天国に入ることはできません。永遠の命に生きることはできないのです。

だから、イエス様の十字架があるのです。誰でも、イエス様を信じ受け入れるなら、それまでのすべての罪が赦されます。本当の解放を得ることができます。完全な自由の中に生きることができます。そして、死んだ後も天国での永遠の命が与えられます。生きていて、わたし(イエス様)を信じる者は、いつまでも死なない(ヨハネ 11:26のです。

P3120017

明日の復活祭、教会ではカンタータを上演します。イエス様の十字架と復活を劇と歌で表現します(写真は練習風景。みんな迫真の演技です。練習を見ながら毎回号泣する私・・・笑)。ぜひ来てください!イエス様があなたをどれだけ愛してくださっているかを知ることができると思います!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

おもちかじりむし

今日は、教会学校のお友達と一緒に「おもちかじりむし」な一日でしたー!え?何それって??みんなで楽しくお餅を食べよう!と言うことで、「お○りかじり虫♪」をもじって「おもちかじりむし」です。()

P2070156

雪が降って、積もって、・・・なお天気でしたが、25名のお友達(+おうちの方も)が来てくれました。みんな来てくれてありがとう!!

P2070067

受付嬢の、めぐちゃん&Nちゃん。

P2070076

ネームタグにお名前書いてねー。上手に書けたかな??

P2070080

P2070068

じゅんじゅんが賛美のリード。Rちゃんがシンセを弾いてくれました。

P2070084

ガバッと伏せたり、

P2070083

走ったり、元気いっぱいに賛美したよ♪

P2070096

次は、ゲーム!おもち列車!!

P2070097

貨物列車♪のメロディーに合わせて・・・

P2070100

おもーち列車、もち・もち・もち 急ーげ、急げ、もち・もち・もち

今度の駅で、もち・もち・もち 積もうよ荷物、ぺったん♪

P2070104

続いて、爆弾ゲーム!

P2070105

ブーーーって合図が鳴ったときに、爆弾を持ってる人&その両隣の人がアウト。いつ鳴るかわからない合図にドキドキしながら、みんな必死で爆弾を回してます。。。

P2070109

最初にアウトになったのは、Kくん。おもちかじりむしに変身して、罰ゲームをします。(両隣の人と、スキップしてました。可愛かったよ。)

P2070111

あら、Sちゃんもおもちかじりむしに変身!

P2070116

いぶちんは、なぜか妙に似合ってます。違和感なし。()

P2070123

元気に遊んだ後は、のまっきー先生から聖書のお話を聞きました。

P2070079

神様は、みんなのことを心から愛してくださっているんだよ。もしみんながそのことを知らなくても、神様が一人ひとりを愛してくださっている、そのことに変わりはないんだ。神様を心に受け入れたら、その神様の愛がどんなに大きいかを体験することができる。きみは、神様に愛されている。そのことを覚えておいてね!

さぁ、みんなお待ちかねのおもちタイム!

P2070094

お餅つくり隊M姉、ありがとう!

P2070095

おぉぉ!美味しそうなお餅だー!

P2070059

お餅まるめ隊の、D&めぐちゃん&Nちゃん。

P2070065

こちらも、お餅まるめ隊Iくん、カメラ目線ありがとう!()

P2070130

お餅やき隊、のまっきー&めぐちゃん。

P2070131

いい色に焼きあがってるね~

P2070127

おぜんざいに行列!

P2070142

他にも、砂糖醤油、きな粉、海苔などで美味しくいただきました。

P2070144

あ、珍味として、K先生お薦めのオレンジマーマレード。じゅんじゅん、恐る恐る・・・ぱくっ。私も試してみたよ。悪くはないけど・・・って感じでした。()

P2070132

あ、「お○りかじり虫」を発見!お餅かじりに来たのかなぁ。()

P2070133

とっても楽しい&美味しいひとときでした。

P2070143

ご馳走さまでした!!!

| | コメント (2)

いってきます!

今日から4日間(1/292/1)、浜松入りします!ペンテコステ教役者大会に参加してきます!!

P1

すっごいわくわく~~~♪

カレンダー通りの勤務の私は、土日を合わせると実質6連休。こんな一見ふざけた(いや、本人は至って真剣ですが。笑)申し出を許してくださった上司に感謝!そして、その道を開いてくださったイエス様に大感謝!!

おまけに、温泉&お食事も素敵なんです。それもかなり楽しみです♪

Imgkaiseki

帰ってきたら、たくさんシェアしますね!ではでは、いってきまぁーーーす!!!

| | コメント (2)

新春ミニコンサート⑤

長らく続いたコンサートシリーズ、最後は番外編。コンサートの舞台裏を紹介します。

P1130181

みなさま、ようこそ~♪

P1130178

受付に活けられた、キレイなお花。

P1130179

新春ということで、桜。()

 

こちら、セッティング中。

P1130182

いろんな機材を運んだり、

P1130163

椅子を並べたり、結構力仕事。。。

P1130164

お!隅っこでコードを解いているのは・・・

P1130166

ミッキー!お手伝い、ありがとう!!

 

キッチンでは・・・

P1130155

お菓子の盛り付け中でーす。

P1130154

 

みんな、とっても嬉しそうに動いていました。にこにこ笑顔でした。それは、みんなのオモイが一つだったから。イエス様のために!そして、来てくれた人がイエス様に出会えるために!!そのオモイで一致していたから。同じオモイで仕えられるのは、大きな喜びです♪

イエス様、私たちを一つにしてくれてありがとう!!私たちがあなたにあって一つになるとき、その働きが大きく広がるのを感じます♪♪♪

40295563_33

働きは種々あるが、すべてのものの中に働いてすべてのことをなさる神は、同じである。(1コリント 12:6

There are different kinds of working, but the same God works all of them in all men. (1 Corinthians 12:6)

| | コメント (0)

新春ミニコンサート④

コンサートで、あるグループが歌った賛美がとても素晴らしかったので、紹介します。

P1130277

『マグダラのマリヤ』

生まれてきてからずっと 荒野を歩いてきました

わたしの目はかわいて むなしさ追いかけた

ある日、岩がさかれて 命の水が湧き

流れ流れて わたしの心に届いた

あなたに会う前から ひとりじゃなかった

足跡はひとつだけど それはあなた

初めてわたしは知った 星の数ほどの喜び

見るものみな輝き 心は癒された

その日、雲が分かれてあなたは去りました

強く確かな 約束の言葉残して

あなたに会う前から ひとりじゃなかった

足跡はひとつだけど それはあなた

疑いのベールが 心を包むとき

わたしを背負い歩いて光の中へ

あなたに会う前から ひとりじゃなかった

足跡はひとつだけど それはあなた

by LYRE

Footprints

この賛美を聞いていて、前にこのブログでも紹介したFOOTPRINTSという詩を思い出しました。どんなに苦しいときでも、どんなに難しいときでも、イエス様は一緒にいてくださる。もし歩けなくなるほどに弱ったとしても、座り込んでしまったとしても、私たちは見捨てられることはない。それどころか、イエス様は私たちを抱き上げて、その道を歩んでくださる。そう、「足跡はひとつだけど それはあなた」

あなたは、イエス様に愛されています!!!

| | コメント (2)

新春ミニコンサート③

これ↓の続きです。

(コンサート) http://kori-nizzy.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_d2ec.html

(ティータイム) http://kori-nizzy.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_84eb.html

今日は、ピーターの語ってくれたメッセージをシェアします。

P1130209

音楽にはいろいろな種類(ジャンル)がありますが、私はジャズミュージックが好きです。躍動感溢れる自由な感じが、とても心地良いからです。

P1130208

(ここで、ピアノのhanaちゃん&ドラムのYちゃんがジャズフレーズをかっこよく演奏してくれました。いや~素敵でした♪)

こんなふうに、すごくかっこ良くて、自由で、快適な音楽ですが、これはあるルールに基づいて成り立っています。つまり、演奏する人は、一定のリズム(テンポ)を守り、決まった順序でコード進行をする必要があります。もし何のルールもない状態で、演奏者がそれぞれ好き勝手にやるとどうなるでしょう。

(ここで、hanaちゃんとYちゃんがリズムもコード進行もめちゃくちゃに演奏。見事にめちゃくちゃでした。笑)

P1130224

はい、こんなふうに、聴くに耐えないことになってしまいます()。つまり、「自由」というのは、何のルールもなくめちゃくちゃに好き勝手にするということではないのです。ある一定のルールがあってこそ、本当に心地よい「自由」を楽しむことができるのです。

P1130215

私たちの人生も、これと同じです。「自由に生きる」ということと、「自分の思いのまま好き勝手に生きる」ということとは違います。私たちにも、「自由」を楽しむためにルールが必要なのです。では、そのルールとはいったい何でしょうか。聖書は言います。それは、イエス様です。イエス様を私たちの人生にお迎えするとき、私たちに本当の自由が与えられます。それは、決して堅苦しいものや難しいものではありません。なぜなら、イエス様のくださるルールというのは、 だからです。私たちを愛し、赦し、受け入れてくださる、その大きな愛の中に生きるとき、私たちは本当に快適で正しい人生を楽しむことができるのです。

P1130214

あなたも、本当の自由と快適を味わってみたいと思いませんか?もしそう願われるなら、どうかイエス様を心に迎えてください。God bless You♪♪♪

| | コメント (2)

新春ミニコンサート②

続きです。今日は、ティータイムのフォトレポ♪

どどーーーん!!!

P1130168

P1130167

P1130183

ズラリと並ぶと・・・ときめくね。()

P1130160

スナック菓子もたくさんあったし、

P1130156

P1130158

P1130159

P1130170

手作りケーキもいろいろあったよ。

P1130185

P1130162

こちら、ドリンクコーナー。

P1130173

あ、これね、H姉曰く、エクレアにしたかったらしい。(だから、こんな細長いカタチなの。)でも、なぜかシュークリームのままでした。美味しかったので、良しとします。()

P1130177

Rちゃんの作ったシフォンケーキ、最高でした!

 

美味しいお菓子をいただきながら、ビンゴゲームもしたよ。

P1130229

司会をしてくれたNちゃん。ありがとう!

P1130228

アシスタントのSちゃん&Mちゃん。ナイスアシスト!!

P1130231

みんな、盛り上がってます♪

P1130242

賞品はめちゃ豪華(2000円分のCD券など)でした!誰に当たるかな~!?

P1130243

一番乗りは、平田先生!!・・・が、CD券は当たらず。

P1130246

P1130248

続々とリボンを引っ張るも・・・

P1130247

なかなか当たらず。

P1130249

やっと、出ましたーーー!Tくん、おめでとう!!

 

おまけショット。

P1130234

すごい勢いでお菓子を頬張る、ひーちゃん

P1130239

そして、ホッと一息ついてる小平先生の後ろで、なぜか踊り狂うYくん()

 

美味しいお菓子と、楽しいビンゴ。素敵なティータイムでした。準備してくれたみんな、ありがとー!

| | コメント (2)