休日

house warming party

えー、時は721日の「海の日」へさかのぼります。(時差ありまくりですみません・・・)

この日、教会メンバーでお出かけしました。マイクロバスを貸し切って、愛知県の新城市までバスツアー。京都から娘さんの住む新城市へお引越しをしたSさんを訪ねて、みんなでわーわー行ってきました。老若男女、総勢24名。

P7210044

バス車内では、お菓子の袋が往来してました。みんな、はしゃぎまくりです。()

P7210050

サービスエリアで見つけた、美味しそうなものたち。

P7210048

あれやこれやと散々迷った結果、

P7210049

Tちゃんは、えだ豆天をゲット。

P7210051

Aちゃんは、マンゴーどら焼きをゲット。

P7210052

集合時間に遅れてみんなのブーイングを受けたむってぃー(写真奥)は、お詫びに・・・と(並びの席の私たちだけにこっそり)チュッパチャップスをくれました。しょーがないから、ゆるしてあげました。()

P7210057

到着したSさん宅。完成したばかりの娘さんご夫妻との二世帯住宅。そう、私たちが押しかけた理由は、house warming party新しいおうちに、新しい生活に、新しい日々に、神様の守りがあるよう、祝福を祈りつつ集うひとときです。

K先生(my dad)がメッセージしてくれました。

主が家を建てられるのでなければ、建てる者の勤労はむなしい。主が町を守られるのでなければ、守る者のさめているのはむなしい。(詩篇 127:1

Unless the LORD builds the house, its builders labor in vain. Unless the LORD watches over the city, the watchmen stand guard in vain. (Psalm 127:1)

あなたがたが早く起き、おそく休み、辛苦のかてを食べることは、むなしいことである。主はその愛する者に、眠っている時にも、なくてならぬものを与えられるからである。(詩篇 127:2

In vain you rise early and stay up late, toiling for food to eat— for he grants sleep to those he loves. (Psalm 127:2)

神様の祝福なしには、私たちの労苦はむなしい。でも、神様の祝福のあるところでは、その労苦が実を結ぶ。神様の愛と祝福の中に生かされていることは、何よりの幸せ。

一番響いたことは、これ。神様は、私たちに眠りを与えてくださる。毎日忙しくしていたり、いろいろと思い悩むことがあっても、一日の苦労は、その日一日だけで十分(マタイ 6:34)だと言ってくださる。そして、眠りを与えてくださる。そして、その眠っている時にも、なくてならぬものを与え(詩篇 127:2)てくださる。

自分で励めることは、一生懸命しなさい。でも、その後はわたしに委ねて眠りなさい。あなたが眠っている間に、あなたに無くてならぬものをわたしが備えるから!

安心してぐっすり眠れること。思い煩うことなく平安のうちに休めること。そう、これって神様からの祝福なんです。恵みなんです。

自分一人で頑張らなくっていい。神様がちゃんと無くてならぬものを備えてくださっている。必要を満たしてくださっている。だから、何も心配しなくていい。思い煩わなくていい。ただ神様に委ねて、ゆっくり眠ればいい。なんて幸せなんだろう。ともすれば自分で何とかしようと頑張ってしまう私にとって、ホントに響くメッセージでした。

P7210062

お次は、お待ちかねのお食事タイム!Sさんね、劇的にお料理が上手なんです。京都にいるときにお惣菜やさんをしていたくらい。プロです、プロ!

P7210065

じゃじゃーん。ご馳走たちが、所狭しと並んでいます。

P7210066

これ、手巻き寿司の具です。ゴージャスすぎっ!!!

P7210074

焼き鯖と茄子の煮物、金平ごぼう、具沢山のおから。

P7210071

みんな、美味しい笑顔です!!!

P7210075

こちら、デザートのスイカを頬張りながら、スイカについて熱く語るH姉。()

Photo_2 

Sさんのお孫ちゃんの笑顔に和みつつ、みんなでお腹いっぱいご馳走をいただいて、お腹痛くなるくらい笑って、いっぱい喋りました。

そして、その後・・・

P7210092

行ってきました!どどーん!!さて、ここはどこでしょう?? 答えは次回!お楽しみに~♪

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (14)

走行距離、200km以上!

このあいだ休日出勤をしたので、今日はその代休。地図に強いYのナビで、行ってきました!

P6250001

KOBE-SANDA PREMIUM OUTLETSココをクリック!)

P6250004

初めて行ったんだけどね、めちゃ広いの!すんごい楽しかったー!

P6250007

平日なもんだから、人もまばら。()

P6250003

変わったふれいばーのプリングルスが山積み。キュウリとか青唐辛子とか、初めて見るのばっかり。キュウリのなんて、どんな味がするんだ???トライする勇気はありませんでした・・・。()

P6250012

シリコン素材のキッチンツール。カラフルで可愛い!しかも実用的!!・・・なのに、買い忘れました。がーん。(テンション上がりすぎ??笑)

P6250008

Yと私ね、服とか食べ物とかの好みのテイストがめちゃめちゃ似てるの。興味のあるショップは完全に一致。逆に、あまり興味のないショップも、「ここ入る?どうする??」とか確認しなくても、立ち止まりもせず思いっきりスルー。() 見事な一致に、なんか笑けたよ。

P6250014

ウロウロ歩き回って、すごいねー!広いねー!って興奮してたらお昼になったので()、フードコートにてランチ。ここも広かったなー。

P6250013

三田に来たんだから、やっぱりお肉でしょ~~~heart04 と言うことで、ハンバーグランチ。

P6250016

うまっ!そして、でかっ!!!ま、もちろん平らげましたが。()

P6250005

ランチ後も、飽きることなくウロウロ歩き続けた私たち。さすがに、夕方になると足が疲れたよ。いったいどれくらい歩いたんだろう。万歩計つけたかったかも・・・!!

P6250018

帰り道、休憩に立ち寄ったマクド。やたらと素敵なんですけど!!!

P6250019

エントランスも、レストランみたいだし、

P6250020

店内も、シックで落ち着いてるの。最近のマクドはこんななの??お陰さまで、ものすごくリラックスして休めました。ありがとー。

疲れていたのか、お喋りに夢中だったのか、Yのナビが2回ほど大きく狂い、必要以上に大回りをしながら帰ってきました。() 往復の走行距離、軽く200kmを超えてるな。我が家のミラくん、結構なお歳なんだけどね、よくがんばりました。()

イエス様、楽しい一日をありがとう。何回も道間違えたけど、無事に帰って来れてありがとう。往復6時間の運転を守ってくれてありがとう。

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

「あな!」

ラーメンを食べた後、ショッピングモールへ行きました。高杉家のチビ怪獣()こうちゃん、おもちゃ売り場で大はしゃぎです。

P5050086

アンパンマンのおもちゃで遊ぶ。

P5050087

遊ぶ。

P5050090

ひたすら遊ぶ。すごい集中力だ!

P5050091

終わったら、次はプラレール。ここでもすごい集中力を発揮。「うーわ!うーーーわ!!」と興奮してました。←こうちゃんね、テンションが上がると「うーわ!」って言うの。() 可愛いhappy02

そんなこうちゃんが何よりも一番好きなのが・・・

011322

魚。さかな。ふぃっしゅ。

Neoclownfish

こうちゃん流に言うと、「あな」さかな(SAKANAの後ろ半分を取って、あな(ANAらしいです。()

Bora20bora2020butterfly20fish20eati

魚の図鑑を見ては、「うーわ!」。スーパーの魚売り場でも、「うーわ!!」。テンション上がりまくると、「うーわ!あな!!あな!!!うーわ!!!!」と連呼です。()

P5050098

実は、この日(5/5)はこうちゃんの2歳の誕生日。夕食後(お好み焼きをいただきました。美味しかったー!)、お誕生日会をしました。こうちゃんね、とても2歳には思えないくらい大きいし、すごくしっかりしてる。食事のときも、お箸を使ってたよ。・・・ホンマに2歳か!??

P5050102

でもでも、ケーキには「2」って立ってるね。動かぬ証拠だ。()

P5050097

ケーキと一緒にいただいたコーヒーは、高杉先生が汗だくで()豆を挽いてくれました。ヘーゼルナッツのフレーバーコーヒー。すごくいい香りで、美味しかったー。

P5050106_2 

コーヒーを挽いてもらっている間に、ケーキを切り分けました。フルーツたっぷりで美味!!

P5050107

こうちゃんの豪快な食べっぷり。()

P5050109

「美味しい人~!?」って聞かれて、「はーい!」って手を挙げるこうちゃん。パパはビデオ、ママはカメラ。撮影隊、大忙しです。() なんかさ、パパ&ママの一生懸命具合に愛を感じるよねー。

P5050100

こうちゃん、お誕生日おめでとう!大好きな「あな」もごはんもたくさん食べて、いっぱい遊んで、もっともっと大きくなってね。

子は、ますます成長して強くなり、知恵に満ち、そして神の恵みがその上にあった。(ルカ 2:40

the child grew and became strong; he was filled with wisdom, and the grace of God was upon him. (Luke 2:40)

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

徳島らーめん。

今年のGW一番のビッグイベントは、なんと言っても「徳島」!大信友のTちゃんが2年前に卒業した生駒聖書学院の先輩であり、徳島チャペルの牧師、高杉先生ご夫妻のお宅へ行ってきました。

高速バスを降りて、立ち寄ったお土産コーナー。

P5050074

徳島と言えば・・・

P5050076

鳴門金時~~~

P5050077

おいも大好き!!!

P5050078

おいもチップス、すんごく美味しそうだったんだけどね、1袋735円・・・た、高い・・・sweat02

気を取り直して。()

バスの中でTちゃんと盛り上がったのが、徳島ラーメン。食べに行きたーい!という私たちのワガママを聞いてもらいました!!

P5050080

みえ先生お薦めの「ふく利」徳島ラーメンの特集で、ベスト2に選ばれたんだって!

P5050081

こちら、チャーハンセット。

P5050082

チャーハンは、Tちゃんとシェアしました。(半分以上私が食べちゃったのは、ご愛嬌。笑)

P5050083

そいで、これが主役のラーメン。スープは、とんこつベースの魚介エキス入りです。すごく濃そうに見えるでしょ?それが全然違うんだなー。ビックリするくらいあっさりしていて、めちゃめちゃ美味しいの!!!久しぶりのラーメンだったけど、Tちゃんと2人で大興奮!うまーいheart04って、モリモリいただきました。

しかし、自分の食欲のすごさには驚きだ・・・。実はね、バスの中で「お腹すいたー。ラーメン!ラーメン!!」と言うTちゃんの横で、「私、全然すいてないわー。ラーメン食べられるかなぁ~」なんて言っていたんです、私。

なのに、食べ始めるとどうよ。Tちゃんが「うー、お腹いっぱい・・・チャーハン食べられない・・・」って言ってるのに、「じゃあ、私が食べるー!」とTちゃんの分までペロリと平らげてしまったさ。お腹すいてない?どこがやー!!()

そう言えば、ペンテコのときも同じだったなー。全然お腹すかないよーなんて言いながら、毎回がっつり完食!年中無休に旺盛な食欲、おそるべし!!()

でもさ、美味しいものを美味しくいただけるって、健康な証拠だよね。イエス様、美味しいラーメンと、健康な体をありがとう。

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

京野菜、お豆腐。たわわ、うはうはランチ。

やっほーーーい!GW初日!!ピカピカの青空!!!最高だぁぁぁheart04

P5030002

帰省している高校時代の友達、Hりんとランチ@新風館。

P5030001

新風館って名前ね、すごく好きなんだー。だって、新しい風だよ!?何だか清々しい感じがするよね!新しいシーズンを迎えている今の私にとって、やたらとしっくりくるネーミング。新風館。新しい風の館。うん、いい名前だ。shine()

P5030010

行ったのは、Tawawa(詳細は、ココをクリック)新鮮な京野菜をふんだんに使った、体に優しいメニューが勢揃い。実は、Hりんのお腹には2人目の赤ちゃんがいます。なので、ママにも赤ちゃんにも優しい!美味しい!!をキーワードに選んだお店。

P5030011

少し早めに行ったつもりだったけど、既に満席。30分くらい待ったよ。人気なんだねー。

オーダーしたのは、おばんざい(ビュッフェ)、メイン、パンorライス、コーヒーor紅茶、デザートのランチコース。メインを決めるのに、「どれにするー?」「これ美味しそう!」「これ何??」「あーこれイイ!」とかってあーでもないこーでもないって選ぶの結構好き。() そのテンポというかゆるい感じが似ているのか、二人ともなかなか決まらない。でも、楽しい。そんな感じ。(どんな感じだ。笑)

P5030012

コースの最初は、おばんざいから。どうよ、このおばんざいたち。素敵でしょー?感動でしょー??

P5030014

私が欲張って山のように盛り付けたのが、こちら。全部ぜんぶ美味しかったんだけど、感動したのがお豆腐(左端)。ぷるんっと弾けるような食感。濃厚な大豆の風味。何だろ、ただもんじゃない!って感じ。() 上にかかっている黄緑のソースは、菜の花のソース。これがまたお豆腐との相性ばっちりなのよ。いい仕事してました。うまー。

P5030015

そして、私はお魚のメインを。何だったか、やたらと長いネーミングで忘れちゃったけど、白身魚のグリルと若竹煮に特製ソース(玉ねぎのみじん切りをソテーしたものと生クリームとバターで作ってるっぽい。意外にあっさりしていて、めちゃウマ。)がかけてありました。添えられているお野菜も、新鮮!立派な九条ねぎのグリルとか、ボイルした上賀茂大根とか。お野菜で隠れちゃってるけど、若竹煮のワカメもたーっぷり添えられていて、すんごい美味しかった!

P5030008

最後に、デザート。この見目麗しいショーケースの中から1つだけを選ぶのです。至難の業。

P5030009

全部食べたい。1つになんて決められない。

P5030017

これが、選ばれしケーキ。豆腐ロール。おばんざいで感動していた、あのお豆腐が入ってるの!これがまた小豆と合うんだわー。最高!スポンジは和三盆を使ってるのかな?すごくあっさりしっとりなスポンジ。美味でございました。

P5030019

これは、Hりんがオーダーした抹茶と和三盆のティラミス。少し分けてもらったんだけどね、口当たりがすごく軽いの。これも、あのお豆腐使ってるのかなぁ。美味しかったよー。

美味しいごはんを食べながら、久しぶりのお喋りに花咲きまくり。ちょうど昨年のGWにもランチしたんだけど、そのときはプチ同窓会って感じだったから(それはそれでめちゃ楽しかったんだけど)2人でゆっくりって感じじゃなかったなー。でも、今日はおチビちゃん(1人目の娘ちゃん)をじぃじ&ばぁばが見てくれてたから、Hりんもママ業から解放されてゆっくりまったり。楽しく過ごしました。

386043925_43e8d53506

特に印象的だったのが、子供(娘ちゃん&お腹の赤ちゃん)の話をするときのHりんの表情。すんごい愛おしそうな、この上ない優しい表情になるの。親ってすごいなーと思ったよ。親の愛ってすごいなーって。親にとっての子供は、その全部をかけて守りたい、その全部で愛したい、そういう存在なんだってのが実感として伝わってきた。

神様にとっての私たちも同じだよね。神様は、お父さん。私たちは、子供。神様は、私たちのことが大好きなの。だから、その全部をかけて守ってくださる。全部で祝福してくださる。全部で愛してくださる。全知全能の力で、満ち溢れるほどの富をもって、命がけで、100%で愛してくださる。

私たちが何かをしたとか、何かを持っているとか、そんなことは関係ない。ただ、私たちが私たちである。私たちが存在する。それだけで、十分に愛される理由なんだよ。だって、子供なんだもん。無条件なんだよ。そう、無条件。すごいよねー。はれるやー!

2008022000000186reuentview000

わたしは限りなき愛をもってあなたを愛している。(エレミヤ 31:3

I have loved you with an everlasting love; (Jeremiah 31:3)

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

抹茶みるく、ふるふる~ん

こないだの休日、かなりゆるゆると過ごしました。

P4290009_3

朝はゆっくり起きて、フレンチトーストでブランチ。お休みの日のビッグブランチが大好きです!!美味しかった~heart04

その後、掃除、洗濯、料理。思いっきり主婦ですやん。() でもでも、そんな何てことない日常の「普通」っぽいことがたまらなく楽しかったー。

124130770_03a93b68f4

美味しい緑茶をいただきながら、読書なんかしちゃったりしてねー。最高です!!

もうちょっとキッチンに立っていたくて作ったのが、これ。

P4300032_2

抹茶みるくゼリー

ちょっと牛乳の量が多すぎたお陰で(ドバドバって入っちゃったの。笑)、いい感じにふるふる~っとなりました。これぞまさしく、結果おーらい。()

材料は牛乳、マシュマロ、抹茶のみ。しかも、3ステップで出来ちゃう簡単レシピ。←レシピなんて言っちゃ申し訳ないくらい簡単なので、みんなもぜひ作ってみてー!

●作り方

378103724_7c2c986acc_2

まず、牛乳を鍋に入れて火にかけます。

119968513_8150eab2d8_2

ぬるーくなってきたらマシュマロを入れて、ぐるぐる混ぜながら溶かします。沸騰させないように気をつけて!!

Igu_aoji007_2

そこへ抹茶を入れて、全体が抹茶ミルクっぽくなったらOK

P4300031_2

器へ移して、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。数時間冷やして、ふるふるっと固まったら完成!

ね!?簡単でしょ??

あー、また食べたくなってきた!よーし、マシュマロ買いにゆくぞぉー!!()

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

繋がる喜び、広がる祝福。

いつか会いたい、いつか語り合いたい、心密かに願い続けていたことが実現!きらきらガールいずみちゃんと、土曜日にランチデートしてきましたー!!

「今、心斎橋で電車まってます」

いずみちゃんからメールもらったとき、私も心斎橋のホームにいたの。「あたしもー!」って返信しながらフッと横をみたら、見覚えのある横顔・・・もしかして・・・

「いずみちゃん??」

おずおず話しかけたら、「うわー!何でわかったのー!??」って笑顔でこんにちは。きらきらお目め。か、かわいい・・・heart04(←あやしい。笑)

すごいねー!会えたねー!!って感動しながら向かったのが、ここ

P4260001

TRATTORIA Pappa トラットリア・パッパ

関西(京都)に住んでいるのに、4年前は京橋で働いていたのに、大阪に激しく疎い私。地理?全くわかりません。() ここは、大阪に詳しいYに教えてもらったお薦めのお店。前日お店に電話して、かなりしつこく道順を確認して、準備万端で出動。無事に辿り着けたことに、めちゃ感動!()

あ、「無事」はウソだ・・・。でかいミスをしたんだった。。。

細い路地を挟んで西隣にココの姉妹店(baR papa バールパッパ)があるんだけど、最初めちゃ自信満々でそっちに入っていったの。バーだから当然なんだけどカウンター席みたいのばっかりで、ちっともレストランらしくない。何だか妙だなー。

ランチメニューが1種類しかないのを見て、さすがにおかしい!と思って、「あの~、メニューってこれだけですか??」って聞いたら、お兄さん半笑いで教えてくれたさ。「あ、レストランは向かいですよ。よく間違えられるんですよねー。ここはバーの方です。」・・・既にお冷もおしぼりも出してもらっていたけど、「レストランに行きたかったんです、移動していいですか??ごめんなさい~~~」ってそそくさと店を出ました。恥ずかしかった~~~()

P4260002_2 

のっけからバカっぷりを披露しまくりだったけど、仕切り直してランチ。

P4260003

全く同じメニューを選んだのも、笑けたなー。

P4260006

途切れることのないお喋りに花を咲かせながら、美味しくいただきました。

P4260007_2 

こちら、パパラッチいずみをパパラッチ!()

話しながら、思ったこと。違和感がない!mimoちゃんと会ったときもそうだったけど、初めて会った感ゼロ!!「こないだこんなことがあってね~」って爆笑したり、いろんな人たちの救いの証に感動したり、それぞれの周りにある切実な祈りの課題に涙を浮かべたり、ビジョンを熱く語ったり。話せば話すほどにお互いの溢れ出るオモイが共鳴し合って、何て言ったらいいんだろう・・・すごいありきたりな表現だけど、めちゃめちゃ嬉しかった!!!友達という枠を越えた、神の家族なんだ!って実感した。

今までも、オンラインで繋がれていた。イエス様という共通点によって繋がれていた。大きな喜びだった。でも実際に会って、それがさらに広がった。それぞれの持つスピリットを感じ合うことができた。「繋がり」を実感することができた。喜びが共鳴し合って、お互いの励ましとなった。祝福が大きく広がった。

100074297_9042660488_2 

イエス様、素晴らしいひとときをありがとう。あなたが会わせてくれた人。その繋がりをありがとう。また、彼女を通しての多くの励ましをありがとう。この交わりがますます祝福されますように。そして、その祝福が周りの祝福ともなりますように。

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

さくらおさめ?-八重桜-

土曜日、おどりを観に行った後ぷらぷら散歩していたら・・・

P4190093

八重桜~~~

P4190081

少し混じっている葉桜もきれい!

P4190077

もりもりっと重なるように咲いた桜たち

P4190084

木漏れ日が射してきれい~~~

P4190074

街中の、隠れスポットです!

ほわわ~んと和んだところで、i Latiniへお茶しに行きました。ここのお料理もお店の雰囲気も好き。でも、デザートもめちゃめちゃよかったよー!

P4190094

Yとシェアしたデザート2種盛り合わせ。ピスタチオのジェラート&ティラミス。ピスタチオのジェラートって珍しいよね?写真ではあんまりわかんないけど、ものすごくピスタチオでした!・・・って、なんだそりゃ。() ピスタチオの味がしっかり濃厚だった、ってことです。ティラミスもしつこくなくて美味しかったー!困ったときはここ、って感じでいつもス○バコースだったけど、たまにはこんな感じのゆったりティータイムもいいねー。

毎日新しいことを学ぶ今の環境は刺激的でわくわくするけど、やっぱり余計な力が入ってしまっているみたいでねー。肩凝りとかもすごくて、首が回らない、手が上げられない・・・って状態にまでなっていました。(体は正直だー) でも、この日は心身共にゆるゆるとリラックスした時間を過ごせました。

100074297_9042660488 

イエス様、いつもココってところでリフレッシュのタイミングをありがとう。いろんなことが新しくなった今、私の心はあなたに対する期待でいっぱいです。いろいろあって苦しかったけど、その全部があなたの御手の中にあることを体験できました。万事が益となる(ローマ 8:28)というみことばが、確かに真実であるという証を握ることができました。ありがとう。

222568385_080f9945f1

春。新しい出発。さぁ、行くわよー!れっつごー!!with Jesus!!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

優雅な休日-京おどり-

行ってきたよ、おどり。

P4150014

こちら、宮川町の歌舞練場。

P4150010

おどりには、京おどり、都おどり、鴨川おどりの3つあって、それぞれに少し違います。←と言いつつ、何がどう違うのかよくわかんないんだけどね。() 今年は、京おどりへ行ってきました。実は、毎年ある方がおどりのチケットをくださるのです(自分でなんて買えない・・・)。お陰さまで、贅沢なひとときを楽しませていただいています。

Pc140023

お茶券付のチケットだったので、おどりを観る前にお茶席へ通していただきました。舞妓さんがお点前しているのを「キレイだねぇ~」なんて見ながら、美味しいお菓子とお抹茶を楽しみました。宮川町は結構厳しくて、お茶席での撮影は禁止。と言うことで、写真は以前に撮った別のものです~

P4190024

そして、いよいよ劇場へ。お席は端の後ろの方だったけど、なんと花道の真横!

P4190025

歌い手さんたちがこんなに近いし、

P4190049

花道での舞いも間近で見られて嬉しかったー。

P4190032

ストーリーもおもしろいけど、

P4190034

舞台の大掛かりなセッティング、

P4190044

楽器の演奏、歌、

P4190028

もちろん舞いも、

P4190046

全部が一つになって、あの雅な空間を作り出してる。

P4150017

教会もそうだよね。(これと比べて良いのかわかんないけど。笑)

P4190055

いろんな働きがあって、いろんな立場があって、いろんな役割がある。

P4190053_2 

目立つこと、隠れたこと。全体的なこと、細やかなこと。

P4190058

そのどれが欠けても、どれが突出しても、バランスが崩れる。

P4190064

全部が必要で、全部が大事。

P4190061

全部で一つが出来上がる。全部が一つで最高になる。

P4190068

キリストの体を最高に美しく保つために、大切なのはバランス、調和、ハーモニー。

P4150012

おどりを楽しみながら、そんなことを考えていました。

イエス様、優雅な休日をありがとう!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

さくら!すぷりんぐ!!

異動についての続きも書きたいんだけど、今日の最高に気持ちいい休日について先にシェアさせてください!!!

P4010055

今日、お花見に行ってきました。連日引継ぎで日付が変わる頃まで残業していた今週だったけど、締めくくりの今日がこんな素敵な一日になるだなんて!イエス様~~~!!ありがとう!!

P4010042

行ったのは、鴨川!我が家から徒歩7分!素晴らしすぎるーーー!!!

P4010063

奥のほうに見える山は、送り火五山の一つ、船山です。

P4010068

お天気も良くてねー、青い空に淡いピンクの桜が映える!!

P4010054

美しすぎる!!!

P4010044

鴨川、ばんざい!桜、ばんざい!!

P4010054_2

こんなに美しいものを創った神様・・・素晴らしいアーティストだよねー!

P4010039

お弁当も持って行ったよ。チキンを可愛いスティックに刺して、遠足気分満開!!

P4010040

おにぎりは、新緑をイメージして、ピンク(梅&ごま)グリーン(青海苔&チーズ)の2種。

P4010077

桜を眺めながらのお弁当タイム。最高に気持ちよかったー!インスタントのお吸い物にも、お花が咲いてます~!()

P4010084

どこまでも続く桜のトンネル・・・びゅーてぃふる~~~heart04

神が造ったすべての物を見られたところ、それは、はなはだ良かった。(創世 1:31

God saw all that he had made, and it was very good. (Genesis 1:31)

P4010067

イエス様、素晴らしい春をありがとう!素晴らしい桜をありがとう!!あなたの作品の素晴らしさに感動です!!!最高の休日をありがとう!!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (5)