CS(教会学校)

お宅訪問*大画面でDVD

今日は、教会学校のお友達と一緒にお宅訪問。誰のお宅かと言うと・・・

P5240011

Yちゃん!!!←青いジャージを着ているのがYちゃん。一緒に高学年クラスを担当しています。

「今年はどんなことしたい?」って年度初めにみんなに聞いたとき、何人かのお友達からYせんせいのおうちにいきたい!」と。実は昨年も同意見があったんだけど、スケジュール的に難しくて断念。今年こそは!と年度初めから企画してました。()

「実はな、でっかいテレビ買ってん!」と嬉しそうに話すYちゃんの発案で、Y先生のおうちに行って、でっかい画面で映画を観よう」の会を開催。()

ディズニーの「ヨセフ物語」がすごくイイ!って聞いてたから観たかったんだけど、どこを探してもなくて・・・。他に何か良さそうなのはないかな~って探していて、見つけました!!!

ドラえもん 「のび太の宇宙開拓史」

これね、1981年のもの。お友達が生まれる随分前のもの。なのに、2人が「あー!観たことあるー!!」 ま、まじですか!??

P6140003

ま、そんなこと言いながらも、めちゃ真剣にのめり込むように観てはりましたが。()

P6140005_2 

映画と言えば、お菓子でしょ!ということで、大皿に山盛りのお菓子!!

P6140008

ボーイズよ、お菓子の減り、早くね!??coldsweats01

P6140006

最初はこんなふうにちゃんと座ってたんだけどね、

P6140011

そのうち、こんな感じに。() 我が家のようにくつろいでます。

私にとってはかなり久しぶりのドラえもん。画も声も懐かしかったー。(数年前に声優さん変わっちゃったんだよね・・・)

ドラえもん、いいよねー。すごい和む。のび太たちと設定的に同世代のお友達と一緒に観てるから、いろいろリアルに感じておもしろかった。しずかちゃんの小学生らしからぬ仕草が妙に笑えたり、ジャイアンの横暴な感じにもどこか可愛らしさを感じたり、幼い頃に観ていたときとは少し違う感覚で楽しみました。でも、笑うポイントがお友達と一緒だったり、クライマックスシーンでは一緒にしんみりジーンと感動したりして、ドラえもんの世代を超えて愛される所以に納得!(え?私が幼いだけ??笑) いやー、ホント和みました。

349068092_e99624ca1b_2 

DVD観終わった後、ボーイズは引き続き画面にかじり付いて野球のデーゲーム観戦。阪神の応援歌の大合唱がこだましておりました。()

P6140015

その横で、ガールズは頭の体操。これね、なんて名前なのかわかんないんだけど、結構頭使うゲームなんだ。本気でムキになってやってしまいました。えー、その割りに連敗しましたが、それが何か?!()

「おうち」ってだけでみんなのリラックス度合いが全然違う。だら~ゆる~~ってした感じも、何だか心地良かった。大家族になった気分だったよ。

わーわー騒いでるうちに、たいむイズあっぷ。みんなでYちゃんと奥さんのTちゃんに「ありがとうございました!」 楽しい一日でした。

おうちを開放してくれたYちゃん&Tちゃん、ありがとう!みんなすっごい喜んでたよ!!

お友達との時間をくれたイエス様、ありがとう!可愛いお友達と一緒に歩めていること、笑ったり泣いたり、いろんなオモイを共有しながら歩めていること、ホントに感謝です!!お友達があなたとの個人的な出会いを体験できるように、私を用いてください。私の時間を、私のエネルギーを、私の心を、私の全部を用いてください。愛するお友達を、あなたのところへ正しく導けますように。

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

人生の作り方

こないだの教会学校で語ったメッセージ。私自身が、すごい強くイエス様から語られたこと。準備しながら、語りながら、すっごい励まされた!

●人生の作り方

お料理の作り方って、最初誰かに教えてもらって出来るようになったよね?包丁の使い方、火の扱い方、材料の切り方、味付けの仕方・・・。全部、教えてくれる誰かがいて出来るようになったよね?

001_nyb2 

たとえば、めちゃめちゃ美味しいケーキを作りたい!でも作り方がわからない・・・、そんなときお菓子作りの達人が来て、「じゃあ、最初に卵を割ってかき混ぜてみよう」って教えてくれたらどうだろう。この人がいてくれたら大丈夫!って安心して作り始められるよね。

20060121_114253

達人に教えてもらったとおり卵をぐるぐるかき混ぜてたら、達人が続けて「次は砂糖を入れてね」って教えてくれるの。砂糖を手に取ろうとしたそのとき、誰かが来て「塩だよ、塩!」って言ったらどうする?砂糖と、塩。どちらも白い粉。見た目じゃわかんない。でも、達人の言うとおりにした方が正しいってわかってるから、達人の言うとおりにするよね。もしくは、レシピ本を見て調べるかもしれない。「なーんだ、やっぱり砂糖で合ってる!塩なんてどこにも書いてない!!」って。

Tyokokeki005

達人の助けを借りながら作り進めて、生地が完成。さあ、次はいよいよオーブンへ。達人が言うの、「40分くらい焼こうね」。タイマーを合わせてスイッチオン。

5分経過・・・。早く食べたいよー!まだかなー。そんなとき、誰かが来て言うの。「もうそろそろいいんじゃない?オーブン、開けちゃえば?」 「え、でも達人は40分焼こうって言ったよ?」 「そう?大丈夫なんじゃない??」・・・でも、ケーキを作ったことのある人ならわかるよね?焼き始めて5分なんかでオーブン開けても、まだ生地はドロドロした液状。出来上がりには程遠い。

30分経過・・・。また誰かが来て言うの。「これだけ待ったんだもん、もうイイに決まってるよ!」って。でも、達人は、「40分待とうね」って言ってる。さあ、どうする?? 「今までも、さっきも、達人の言うとおりだった。だからきっと、今回も達人の言うとおりにした方が正しい!」そう言って待てたら、大正解!もし一見焼けてそうでも、中はまだ。生焼けなんて、全然美味しくない。

40分経過、そしてピーーー!!!オーブンから焼き上がりの合図。「さあ、オーブンから出してみよう。熱いから気をつけて!」達人に促されてオーブンを開ける。ふわ~っと広がる甘い香ばしい匂い。「うわ~、美味しそうに焼きあがったね!大成功!!よくできました!!!」達人に褒められながら、パクッと一口。おいしーーーーーheart04 達人と一緒に作ったんだもん。達人のレシピで作ったんだもん。美味しいに決まってるよね!!!

Dsc07255

私たちの人生も、これと同じ。隣にはいつもイエス様がいてくださる。最高の人生を作るために、いつもそばにいてくださる。

ケーキを作っているときに達人がそばにいていろんなアドバイスをしてくれたように、イエス様も私たちにアドバイスをくださるの。これは、こういう意味があるんだよ。こういうときは、こんなふうにするんだよ。そうそう、上手に出来たね。それでいいよ!あー、これは止めた方がいい。きみの心を守るためだ、止めなさい。って。

Best_recipe_book

ときには、周りの声が聞こえてくるときもある。ネガティブなことや、イエス様のやり方と違うことを言う声が聞こえてくるときもある。でも、私たちには人生のレシピ本、聖書がある。聖書に書かれているやり方、イエス様の声を選び取ろう。

わが子よ、確かな知恵と、慎みとを守って、それをあなたの目から離してはならない。(箴言 3:21

My son, preserve sound judgment and discernment, do not let them out of your sight; (Proverbs 3:21)

今、みことばチャレンジで覚えているこのみことばにも書かれているよね。確かな知恵:正しいことを選び取っていく力。慎み:正しいことを受け入れられる素直な柔らかい心。イエス様の声、イエス様のやり方を選び取って、それに従う柔らかい心で歩みたいね。

生地をオーブンに入れてから焼き上がるまでに時間がかかったように、私たちの人生にも「待つ」というときがある。でも、そんなときも、イエス様はただ単に放っておくのではなく、そばにいて励ましてくださる。これから暫くは「待つ」ということをする必要がある。でも、これはきみの人生にとってすごく大切なときなんだ。だから、諦めないで待ち続けよう!って。

Shifon1

焼き上がり、つまり人生が出来上がるとき、イエス様は一緒に喜んでくださるんだ。きみの人生、最高だね!最高に素晴らしいよ!!そう、イエス様が用意してくださっている「最高の人生」っていうのは、私たちにとっての最高。

考えてみて。一生懸命に切ったり混ぜたりして、ときにはジッと待ったり、仕上がりをイメージしてわくわく期待したり、長い時間をかけてやっと出来上がったものが、「えー、こんなの作りたくなかったー。こんなの好きじゃない!」っていうような代物だったらどう?正直、やってらんない!って感じよね?()

Index_p_1 

でもね、イエス様と一緒に作り上げる人生は、最高なの!「うわ~~~!こんなに素晴らしいだなんて想像もできなかった~~~!すっごーーーい!!!」って嬉しくて感動して飛び跳ねるくらい最高の仕上がり。私たちのわくわく感、イメージ、オモイ、願い、その全部を遥かに超える最高の仕上がり。それが、イエス様レシピの人生。これが、間違いのない人生の作り方。

主は言われる、わたしがあなたがたに対していだいている計画はわたしが知っている。それは災を与えようというのではなく、平安を与えようとするものであり、あなたがたに将来を与え、希望を与えようとするものである。(エレミヤ 29:11

For I know the plans I have for you," declares the LORD, "plans to prosper you and not to harm you, plans to give you hope and a future. (Jeremiah 29:11)

平安と将来と希望に溢れた人生。イエス様と一緒に歩むなら、イエス様と一緒に作るなら、あなたの人生も最高に素晴らしいものになります!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (1)

びわ湖こどもの国 -雨?そんなの関係ねぇ~!!-

教会学校のお友達とお出かけしてきました~♪

P5240001

行きの車内。信号待ちのとき、車が縦揺れするくらいの大騒ぎ。ほら、シートだって倒れてます。()

P5240002

そしてそして、着きましたー!じゃーん!!びわ湖こどもの国!!!

P5240004

入り口にかかったこの橋ね、虹の橋っていうの。ニジコだけに、嬉しくて思わずパチリ☆

P5240006

大雨の予報が出てたんだけど、着いたときはギリギリセーフな曇り空。

P5240005

遊具めがけて、みんなダーーーッシュ!!!もえはしっかりカメラ意識。()

P5240010

ターザンぼーる。

P5240011

YちゃんとTくん。いえーい。

P5240013

あぁぁぁ・・・落ちそう・・・!()

P5240007

途中で小雨が降り始め、だんだん雨足が強くなってきたんだけど・・・

P5240009

そんなの関係ねぇ~~~!

P5240015_2 

やっほーーーい!!!←雨で濡れてるので、お尻にゴミ袋を敷いてます。()

P5240008

元気に遊んだ後は、お待ちかねの・・・

P5240019

お弁当タイム!!!

P5240021

遊具の下で雨宿りしながら、わいわい楽しく美味しくいただきました。

P5240023

もえのお弁当。くるくるのサンドイッチ、可愛いねー。

P5240025

これ、Aちゃんのお母さんが「にじちゃん、食べて!」って作ってくれました。劇的に美味しかった!!!ありがとうーーー!!!

P5240026

ご馳走さまの後は・・・

P5240034

またまた、遊ぶぅ~~~!

P5240035

ひゃあぁぁぁ!!!

P5240032

その後、あまりにも強雨になってきたので、室内へ移動。こちら、虹の家。いやんheart04 虹だらけぢゃんheart04 ←嬉しい。()

P5240036_2 

トランポリンしたり、

P5240043

卓球したり、

P5240040

トランポリンしたり、

P5240039

巨大オセロしたり、

P5240045

トランポリンしたり、

P5240042

お天気が良かったら園内を走れるはずのファミリー自転車にまたがってサイクリング気分に浸ってみたり、

P5240041

でも、ここでのメインイベントはこれだ!!!

P5240049

ロッククライミング~~~

P5240048

説明を聞く横顔、めちゃ真剣・・・!!!

P5240057

命綱を装着中。。。どきどき。。。

P5240052

見守るみんなも、どきどき。。。

P5240055

みんな頑張ってたよー。

P5240059

なみ、かなり上手だったー!

P5240060

ひょいひょいって軽々上っていくの。すっごーい!!!

P5240065

Fちゃん、登頂(10メートル!)に成功!おめでとーーー!

P5240070

横から見たら、かなりの傾斜。こんなとこ上ってたんだね、すごすぎ。。。

P5240073

帰りは、ファンタのふるふるシェイカーで乾杯♪

P5240074

雨が降っても、そんなの関係ねぇ~!とっても楽しい一日でした!!

P5240018

また行こうね!今度は晴れた日に・・・!!()

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

みことばチャレンジ

昨年に引き続き、教会学校のお友達と一緒に取り組んでいるみことばチャレンジ!今年の第一弾は、このみことばです!!!

わが子よ、確かな知恵と、慎みとを守って、それをあなたの目から離してはならない。それはあなたの魂の命となりあなたの首の飾りとなる。こうして、あなたは安らかに自分の道を行き、あなたの足はつまずくことがない。あなたは座しているとき、恐れることはなく、伏すとき、あなたの眠りはここちよい。(箴言 3:21-24

My son, preserve sound judgment and discernment, do not let them out of your sight; they will be life for you, an ornament to grace your neck. Then you will go on your way in safety, and your foot will not stumble; when you lie down, you will not be afraid; when you lie down, your sleep will be sweet. (Proverbs 3:21-24)

229505651_90c0da35e5

イメージしながら覚える!これがポイントだと思うのね。この間は、21節(わが子よ、確かな知恵と、慎みとを守って、それをあなたの目から離してはならない。)をじっくり噛み締めてみたよ。

●わが子よ

神様にとって、私たちは子ども。愛する、大切な子ども。これは、神様から私たちに贈られた大切なメッセージ。だから、「わが子よ」って呼びかけてくれてる。「いいかい、これはとっても大切なことだから、よーく覚えておくんだよ!」そんな呼びかけなんじゃないかな。

●知恵

物事の道理を判断し、処理していく心の動き。物事の筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力、真理を見極める力。(by国語辞典) つまり、あるもの(事)を見て、それがどういうものかをしっかりわかる力。何がホンモノかを見分けられる力。また、それらのことに正しく対応できる力のこと。

●慎み

分別があること。謙虚なさま。(by国語辞典) 物事の良し悪しをきちんと分かること。また、へりくだって、相手の言うことを素直に受け入れる柔らかい心のこと。

P6170138

私の愛する子よ、正しいこと、ホンモノをしっかりと見極める力と、それを選び取っていく力を身につけてほしい。また、いつも素直な心でいてほしいんだ。お父さん・お母さんや学校の先生たちが言うこともそうだけど、何より私からのメッセージを柔らかい心で受け取ってほしい。

P8050266_2 

これが、神様からのメッセージ。神様が、私たちに願っておられること。何となく分かったような気でいる言葉(ここでは「知恵」&「慎み」)も、じっくり噛み締めると深く味わえるね。イメージしやすくなるね。

Sourdough_bread

神様からのことば。私たちの心の食べ物。昨年は、コレみたいな長編を含めて3つも覚えられたね。今年もたくさん食べよう!蓄えよう!!そして、元気になろう!!!

275705198_c1312038ef

あなたも一緒に「みことばチャレンジ」しませんか!??

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

教え子と一緒に・・・!

この4月、いろんなことが新しくなってます。嬉しいこともたくさん!

今日は、その中でも飛びっきりの、思い起こすだけでにやにやしてしまうくらい嬉しいことをシェアしたいと思います。

私は、教会学校で教師をしています。(このエントリーも読んでみて~) 昨年度に引き続き、今年度も小学校高学年クラス(小4~6)を担当することになりました。可愛いお友達と一緒に、ぐんぐん成長する一年にしたいと思います!!・・・と、決意表明は置いといて。()

私が教会学校の先生になったのは、今からちょうど10年前。大学へ入学した年でした。(あ・・・歳がバレちゃった・・・笑)そのときに担当したのが、今と同じ高学年クラス。そのときに受け持っていたお友達は、今19~21歳。そう、当時の私と同世代になっているのです。

そして、ここからが本題!(前置き長っ!笑)

Pb040019

彼女は、そのときのお友達のうちの一人。お菓子を作るのがめちゃくちゃ上手(プロ顔負け)なRちゃん。今年度から、教会学校の総務に入ってご奉仕をスタート。数ヶ月タームでいくつかのクラスにヘルパーとして付いてくれることになったんだけど、最初のターム(4~6月)は高学年クラス。そう、私の担当しているクラスなんです。元教え子と一緒に奉仕する。何だかくすぐったい。照れくさい。でも、それ以上にめちゃめちゃ嬉しい!!!このあいだの日曜日が初めてのクラスだったんだけど、朝からわくわくheart04しまくり。「なんか笑けるなー」、「イエス様ってすごいなー」って二人して感慨無量でした。

一緒に賛美して、一緒に祈って、一緒にみことばを学んで、一緒に遊んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に成長してきた。そう、私も一緒に成長してきた。「教え子」だなんて言ってるけど、決して私が教え育てたわけじゃない。イエス様がRちゃんを育ててくださった。その心をしっかりとらえてくださった。だから、今のRちゃんがいる。キラキラ笑顔のRちゃんがいる。

Pb040054

Rちゃん(写真、右)ね、おっとりして見えるけど、実はすごく熱い!これまでにルーマニア宣教旅行に2回も行ってるし、大学でもイエス様のことを伝えたい!ってサークル作ろうとしてる。サックスやシンセで賛美の奏楽もしてるし、新たにベースも弾き始めてるらしい。カッコイイ!!

何より、私はRちゃんのイエス様に対する真っ直ぐな心が大好き。純粋で、混じり気のない信仰。Rちゃんの力強い祈りには、いつも励まされる。

教会学校の奉仕をしていていつも思うこと。先生だなんて言いながら、教えられているのは私の方。いつもいつも、教えられているのは私の方。お友達の成長する姿に励まされながら、私も一緒に成長させていただいている。

205857798_ebc9a8a5ea

幼い、純粋なお友達を預かる。イエス様へ導くために預かる。そのための私。なんて畏れ多い働きだろう。そして、なんて尊い働きだろう。このことを私に委ねてくださっているイエス様に、心から感謝します。

わたしの羊を養いなさい。(ヨハネ 21:17 Feed my sheep. (John 21:17)

わたしは植え、アポロは水をそそいだ。しかし成長させて下さるのは、神である。だから、植える者も水をそそぐ者も、ともに取るに足りない。大事なのは、成長させて下さる神のみである。(1コリント 3:6-7

I planted the seed, Apollos watered it, but God made it grow. So neither he who plants nor he who waters is anything, but only God, who makes things grow. (1 Corinthians 3:6-7)

110215436_599ec1b377_2 

イエス様、Rちゃんと一緒に働ける素晴らしいチャンスをありがとう!Rちゃんも私も、あなたのために、お友達のために、豊かに用いてください!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

6年生を送る会 ぱーと2

昨日の続きです。

P3250050_2

ごはんを食べた後、また暫く山道を歩きました。次に向かったのは・・・ロープウェイ乗り場!比叡山に来たら、やっぱこれでしょー!!

P3250052

大縄をしたり、

P3250053

ゆるゆると語らったりしながら、待つこと15分。。。

P3250055

ついに乗ったよ!ロープウェイ!!

P3250054

ほとんどのお友達が初ロープウェイ。

P3250057

どきどき、わくわく・・・もうすぐ動くよー!

P3250058

おぉぉぉ!動いたぞーーー!

P3250063

眺め最高!めちゃめちゃキレイでした!!

P3250062

記念に!と、乗車券ももらったよー。

P3250071

わーわーはしゃいでるうちに、到着。比叡山頂です!

P3250066

絶景をバックにチーズ!

P3250077

さて、そろそろ帰ろうか!と言うことで、またゆるゆると歩いて駐車場へ。帰りの道中も、美しい景色を楽しみながらのドライブでした。

P3250082

教会へ戻ってきてからも、まだまだ終わりません。

P3250083

バドミントンをしたり、サッカーをしたり、元気!元気!!(小学生ぱわーおそるべし!!)

P3250085

小腹がすいたところで、おやつタイム!このサイズの盛り皿4枚分を、11人で平らげました。食べすぎだろ・・・。()

おやつをいただきながら、6年生のお友達との思い出を全員からひとことずつ話しました。優しくしてくれてありがとう。おやつ分けてくれてありがとう。いっぱい遊んでくれてありがとう。楽しかったです。今までありがとう。・・・お友達からの(照れ隠しのためか、多少ぶっきらぼうだったけど)感謝の言葉を聞いていて、すごく嬉しかったです。お友達の中にイエス様がいてくださって素晴らしい関係を築けているんだなー。イエス様で繋がった仲間なんだなー。そう思うと、ホントにホントに嬉しかったです。

私からも、6年生のお友達にメッセージを贈りました。

Yちゃん。どしゃ降りの雨の日も、夏のジリジリと焼け付くように暑い日も、冬の寒い雪の日も、必ず一番に教会学校に来てくれたね。先生たちより早く来てくれてるときもあったよね。その忠実な姿に、先生たちがどれほど大きな励ましをもらったか知れません。本当に嬉しかったよ。ありがとう。イエス様は、もっと喜んでくださってます。中学生になっても、その忠実さを大切にしてください。そして、続けて教会学校に来てね!

Mちゃん。あなたがいるだけで、みんなが一つになれました。前に立って大声を張り上げて・・・って、そんなタイプじゃないけど、Mちゃんの周りにはいつもお友達の輪が出来ていて、とても温かい優しい雰囲気が作られていました。それって、すごいことだよ!やろうと思ってできることじゃない!神様から与えられた賜物(ギフト)です。みんなの良きリーダーになってくれて、本当にありがとう。

Fくん。夏のキャンプに来てくれて嬉しかったよ。キャンプに来て、お友達もできて、楽しそうにはしゃいでるFくんを見て、すっごい嬉しかった!そのキャンプでイエス様に出会って、洗礼を受けたよね。もう、めちゃめちゃ嬉しかったよー!洗礼を受けてから、顔が変わったよね。すごくいい顔になった!Fくんの嬉しそうな優しい笑顔は、イエス様の生きて働いておられる証。もっともっとイエス様と仲良くなってね。

6年生のみんな、卒業おめでとう!中学生になっても、イエス様と一緒に歩もうね!!

天を創造された主、すなわち神であって また地をも造り成し、これを堅くし、いたずらにこれを創造されず、これを人のすみかに造られた主はこう言われる、「わたしは主である、わたしのほかに神はない。(イザヤ 45:18

For this is what the LORD says— he who created the heavens, he is God; he who fashioned and made the earth, he founded it; he did not create it to be empty, but formed it to be inhabited— he says: "I am the LORD, and there is no other. (Isaiah 45:18)

P3250043

神様の創られた大自然を楽しみながら過ごせて、最高に気持ちよかったね!神様ありがとう!!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

6年生を送る会 ぱーと1

春。卒業、入学、進学の季節。私が担当している小学生高学年クラスでも、卒業する6年生を送る会をしました。いつもとは少し違ったことをしたいと思って・・・比叡山へ行ってきました!!!

イチから登ると片道3時間。それでは登山以外に何もできないなーと思ったので、今回はほとんど車で登りました。なので、登ってきました!ではなく、行ってきました!!です。()

P3250003

車を降りて、山道を移動。

P3250009

さすが、山。ひんやりと冷たい風が吹いていました。ホラ、まだ雪もあったよ。

P3250010

道端に、小さな春を発見!つくしちゃん!!

P3250011

ふきのとうもあったよ!!←小学校の国語で習ったよねー、「ふきのとう」ってお話。懐かしい~

P3250012

なぜか、大量発生してました。みんなで、「天ぷらにして食べたいなぁ~」と話してました。腹ペコだったもので・・・()

P3250013

ぐんぐん歩いて・・・

P3250026

じゃじゃーーーん!とうちゃーく!!

P3250046

きれいな眺めだーーー!

P3250024

よーし、お弁当だー!←花よりだんご。・・・腹ペコな私たちです。()

P3250027

大自然の中でいただくお弁当。おいしいぃぃぃぃぃheart04

P3250034

食べた後は、ごろ~~~ん。最高じゃー!()

P3250036

ボーイズもまったり過ごしてます。。。

P3250038

その後、暫く遊んで、

P3250050

また移動!次に私たちが向かったのは・・・

続きはまた明日ね~

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0)

あどべんちゃー

昨日も、朝から夜までえきさいてぃんぐな日曜日でした。朝の教会学校は、月イチの合同(小1~6)。のまっきー先生がメッセージをしてくれました。

「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」って知ってるかな?(詳しくはココをクリック。音声アリです。お仕事中の人は要注意!笑)土曜日(3/8)公開の映画。ストーリーを説明すると・・・。

Futaba_2 

ある日、のび太が裏山で小さな木の苗を見つけた。でも、ママは「庭に植えちゃダメ!」。それなら・・・と、ドラえもんが出した素敵な道具。その名も、「植物自動化液」。植物が自由に動けるようになる液体。動くようになったその苗に、のび太は名前を付けた。キーキー鳴くから、「キー坊」(←さり気に、希望ともかけてるらしいけど。笑)。のび太は、キー坊をとっても可愛がった。ある日、ひょんなことからキー坊の生まれた緑の星へ行くことになる。そこは、植物が支配している国。地球から緑を奪おうとするシラーたちと闘う、のび太たちの大冒険が始まる。。。

ドラえもんとのび太って、いつも冒険してるよね。宇宙開拓史、海底鬼岩城、竜の騎士、パラレル西遊記、ドラビアンナイト、・・・ものすごくたくさんの冒険をしてる。(・・・てゆーか、なんで私はこんなにたくさん知ってるんだろう。笑)

4038089403

別に冒険しなくても、その結果を知ることはできると思う。どこでもドア、タイムマシン、もしもボックス、・・・ドラえもんはその気になればいつだって答えを見せられる。「のび太くん、あと○日待ったら△△になるよ。そして、□□になった後で☆☆になるよ。」・・・でも、ドラえもんはそんなことしない。どうしてだろう?

4036647948

そもそも、ドラえもんはどうしてのび太と一緒にいるんだろう。のび太には、何の取り柄もない。得意なことと言えば、昼寝とあやとりくらい。テストはいつも0点だし、ジャイアンやスネ夫にはいじめられてばかり。そんなのび太なのに、「ドラえも~ん!助けてぇ~~~!」と泣きついてばかりののび太なのに、どうしてドラえもんは一緒にいるんだろう。

答えは、カンタン。ドラえもんがのび太を好きだから。だから、のび太と一緒にいるの。弱虫のび太だけど、泣き虫のび太だけど、一緒にいるの。心細いときは、励ましてくれる。困っているときは、助けてくれる。弱っているときは、力づけてくれる。倒れてしまったときは、抱き起こしてくれる。

205857798_ebc9a8a5ea

だから、のび太は冒険できるの。弱虫のび太だけど、泣き虫のび太だけど、ドラえもんが一緒だから。冒険だから、時には危険なこともある。ドキドキもする。でも、ワクワクもするんだ。ドラえもんが一緒だから、楽しめるんだ。

4036650442_2

イエス様もね、みんなと、キミと一緒に冒険がしたい!と思ってくださっているんだよ。ただ単に、「あと○年経ったら、あなたはこうなります。その後、こんなふうになって、こーなってあーなって・・・」ってストーリーを明かすんじゃなくて、一緒に味わいたいと思ってくださってるんだ。そしてね、大切なときにはちゃんと教えてくださるの。「この道を行きなさい」、「これが正しい答えだよ」、・・・ってね。

わたしは道であり、真理であり、命である。(ヨハネ 14:6

I am the way and the truth and the life. (John 14:6)

キミの人生も、冒険のようかもしれない。嬉しいこと、楽しいこと、わくわくすること。悲しいこと、苦しいこと、ビクビクすること。でもね、忘れないで。イエス様はいつもキミと一緒にいるよ。キミを励ましてくれる。助けてくれる。力づけてくれる。抱き起こしてくれる。

856313220_dfac00885e_2 

イエス様とキミの大冒険。まだまだ始まったばかり。道であり、真理であり、命であるイエス様と一緒に、歩んでいこうね!!!

にほんブログ村 哲学ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2)

おもちかじりむし

今日は、教会学校のお友達と一緒に「おもちかじりむし」な一日でしたー!え?何それって??みんなで楽しくお餅を食べよう!と言うことで、「お○りかじり虫♪」をもじって「おもちかじりむし」です。()

P2070156

雪が降って、積もって、・・・なお天気でしたが、25名のお友達(+おうちの方も)が来てくれました。みんな来てくれてありがとう!!

P2070067

受付嬢の、めぐちゃん&Nちゃん。

P2070076

ネームタグにお名前書いてねー。上手に書けたかな??

P2070080

P2070068

じゅんじゅんが賛美のリード。Rちゃんがシンセを弾いてくれました。

P2070084

ガバッと伏せたり、

P2070083

走ったり、元気いっぱいに賛美したよ♪

P2070096

次は、ゲーム!おもち列車!!

P2070097

貨物列車♪のメロディーに合わせて・・・

P2070100

おもーち列車、もち・もち・もち 急ーげ、急げ、もち・もち・もち

今度の駅で、もち・もち・もち 積もうよ荷物、ぺったん♪

P2070104

続いて、爆弾ゲーム!

P2070105

ブーーーって合図が鳴ったときに、爆弾を持ってる人&その両隣の人がアウト。いつ鳴るかわからない合図にドキドキしながら、みんな必死で爆弾を回してます。。。

P2070109

最初にアウトになったのは、Kくん。おもちかじりむしに変身して、罰ゲームをします。(両隣の人と、スキップしてました。可愛かったよ。)

P2070111

あら、Sちゃんもおもちかじりむしに変身!

P2070116

いぶちんは、なぜか妙に似合ってます。違和感なし。()

P2070123

元気に遊んだ後は、のまっきー先生から聖書のお話を聞きました。

P2070079

神様は、みんなのことを心から愛してくださっているんだよ。もしみんながそのことを知らなくても、神様が一人ひとりを愛してくださっている、そのことに変わりはないんだ。神様を心に受け入れたら、その神様の愛がどんなに大きいかを体験することができる。きみは、神様に愛されている。そのことを覚えておいてね!

さぁ、みんなお待ちかねのおもちタイム!

P2070094

お餅つくり隊M姉、ありがとう!

P2070095

おぉぉ!美味しそうなお餅だー!

P2070059

お餅まるめ隊の、D&めぐちゃん&Nちゃん。

P2070065

こちらも、お餅まるめ隊Iくん、カメラ目線ありがとう!()

P2070130

お餅やき隊、のまっきー&めぐちゃん。

P2070131

いい色に焼きあがってるね~

P2070127

おぜんざいに行列!

P2070142

他にも、砂糖醤油、きな粉、海苔などで美味しくいただきました。

P2070144

あ、珍味として、K先生お薦めのオレンジマーマレード。じゅんじゅん、恐る恐る・・・ぱくっ。私も試してみたよ。悪くはないけど・・・って感じでした。()

P2070132

あ、「お○りかじり虫」を発見!お餅かじりに来たのかなぁ。()

P2070133

とっても楽しい&美味しいひとときでした。

P2070143

ご馳走さまでした!!!

| | コメント (2)

今年のラストエントリー!みんな、良いお年を♪

2007年最後のエントリーです。9月から始めたこのブログ。拙いながらも、そしてかなりマイペースながらも、楽しんで続けることができました。読んでくれているみんな、本当にありがとう。来年も、イエス様と歩む日々のことをありのままに綴っていきたいと思います。Life with Jesus。この人生は、最高です♪

今年も、イエス様から多くの恵みと祝福をいただきました。もちろん辛いことや悲しいこと、苦しいこともいろいろありました。でも、イエス様からの恵みを数えるときに、それらを遥かに越えた多くを与えられていたことに気づきます。

わがたましいよ、主をほめよ。そのすべてのめぐみを心にとめよ。(詩篇 103:2

Praise the LORD, O my soul, and forget not all his benefits- (Psalm 103:2)

304669785_126

 

 

今年、イエス様から与えられた数々の素晴らしいことの一つをシェアしたいと思います。

実は、私、紙面デビューしたんです!!!・・・と言っても、会社の広報紙だけどね。職員向けに毎月発行されているもので、見開きA3の簡単なもの。いろいろある中の一つ、「オフタイム」というコラムに私の原稿が載りました!何について書いたかと言うと・・・教会学校について!すごいでしょ?会社の広報紙だよ??

実はね、広報担当者から直々に「日曜学校(教会学校)のことについて書いてほしい」って依頼があったんです。彼は以前から私のクリスチャンライフに興味を持ってくれていて、いろんな話はしていたんだけど、まさかそれを書いてくれだなんて!もし職員全員が読んだとしたら、約1000人に私のクリスチャンライフをシェアできる♪なんて素敵な依頼♪♪もちろん、「ぜひさせてください!!」と喜んでお受けしたのでした。

拙い文章ではありますが、イエス様からの素晴らしいチャンスだったので、ここでも同じものをシェアしたいと思います。クリスマス前の発行だったので、少し内容に時差のあるところがありますが、それはご愛嬌ということで。()

Pc310148

私は、クリスチャンです。両親共にクリスチャンの家庭に生まれ育ち、10歳のときに洗礼を受けました。両親ゆえではなく、自分の意志でイエス様と共に歩む人生を選びました。

今日は、私が教会(京都福音教会/京都市北区)で携わっている働きの一つ、「教会学校」を紹介します。毎週日曜日、朝9時頃からお友だち(私の担当は、小46年生)が集まり始めます。賛美の歌を歌ったり、聖書のお話をしたり。また、運動会やキャンプ、クリスマス会など、季節に合わせてのイベントもたくさんあります。今は、クリスマス会に向けて劇の練習に励んでいます。先生になってもうすぐ丸10年ですが、名ばかりの私。お友だちから教えられることの多い日々です。

お友だちと一緒にいて強く感じるのは、「純粋である」ということ。人は歳を重ねるにしたがい、純粋であり続けること、物事を素直に感じることが難しくなっていきます。でも、お友だちの真っ直ぐな心に触れるとき、キラキラ輝く純粋な笑顔を見るとき、自らを省みるチャンスが与えられるから感謝です。

イエスは幼子を呼び寄せ、彼らのまん中に立たせて言われた、「よく聞きなさい。心をいれかえて幼子のようにならなければ、天国にはいることはできないであろう。この幼子のように自分を低くする者が、天国でいちばん偉いのである。」(聖書)

私にとっての教会学校。それは、イエス様によって幼子の純粋さを得、大好きなお友だちと一緒に成長できる大切な学びのとき。この殺伐とした世の中にあって、お友達の純粋な心が守られるようにと祈りつつ、Love God, Love People, Love Lifeをテーマに歩んでいます。

Pb110003

 

 

イエス様、この素晴らしい一年をありがとう!すべての栄光をお返しします!!ハレルヤ~♪

| | コメント (2)